火星ってどんな星なんだろう?

 火星の記録(1): 生物の下あごの化石と主張する人がいるキュリオシティ撮影の写真

写真番号は NASA が火星の写真につけている通し番号で、NASA ジェット推進研究所のマーズ・サイエンス・ラボラトリーなどで、実物を検索することができます、
--

キュリオシティ撮影
写真番号: 0072MR0557000000E1_DXXX_a


mars-photo-001.jpg

場所: 火星のゲール・クレーターのグレネルグ領域。



キュリオシティが撮影した上の写真の中央にある下の部分は確かに独特な形をしています。
長さは 2.5センチ前後の小さなもののようです。

jaws-01.jpg



martian-jaws-02.jpg



これに関しては、アメリカの火星のオカルト的探求サイト wretchfossil に、

Curiosity Found Martian Jaw Bone & Teeth?
キュリオシティが、あごの骨か歯の部分の化石を発見した?

という記事があり、そこには地球上での化石の写真(下)と比較しています。

地球の原人の化石の下あご部分と周辺部分の化石

ape_man.jpg

ロイターより。



nat-bone.jpg

ネイチャーより。


まあ、この「火星の記録」シリーズは、記事というより、「資料」として、後に自分の見たい火星の写真などを検索しやすくするためのものでもありますので、特に「これが何か」というようなことを考えるものではありません。

今後も興味深い火星の写真について、あまり想像や解説などなく載せていこうと思います。

アルマ望遠鏡、宇宙で生命体を発見

 

地球が可笑しい 2012.08.10.

今度はタイでの地割れ。
ここで世界の情報をアップするのは、
通常のニュースでは伝えられていない世界で起きていることの認識を促すため。
こういうのが続くと、
必ず第二、第三のフクシマは現れるでしょう。
地球の異変に気づいてください。
 

フロリダでも巨大な穴が、 http://​quasimoto.exblog.jp/​17929334/ フロリダで巨大なシンクホールが出現!

http://quasimoto.exblog.jp/17929334/

:陥没穴の下には巨大地下​空洞あり!? quasimoto.exblog.jp みなさん、こんにちは。2年ほど前にここでグアテマラの怪:ビッ​グホールが出現!そこにはあの東原亜希の影が?グアテマラで相次​ぐ自然災害の後に、巨大な穴が出現な...

今から何が起こるのか?

 
いずれは現実に起こることを指しているのでしょうか?

http://www.youtube.com/embed/iOYyGrCmJ30

人工地震、気象兵器、HAARPとは、

 人工地震や気象兵器、ケムトレイルのことなどを日本で取り上げると変人扱いされることが多いいが、新ベンチャー革命の記事を読むと真実に近づかなければと思う。

 

新ベンチャー革命2012318日 No.551
タイトル:3.11事件後、話題のHAARPはやはり軍事技術だった:われら日本国民は兵器に対する先入観を改めるべき
1.HAARPで人工地震が起こせることを証明していた米国ヒストリーチャンネル
 2012317日の夜、我が家の契約しているJCOMテレビ配信の米国ヒストリーチャネル(注1)のサイエンス・フィクション番組を観ていたら、3.11事件以降、ネットで話題のHAARP(注2)を取り上げていました。この番組は3.11事件より以前に米国で制作されたものですが、HAARPから発信される電波を電離層で反射(再放射)させて地震多発地帯に照射すると、HAARP電波の低周波成分が地球内に侵入して不安定地層を共振させたとき地震が起きると解説していました。実際に、米国科学者が模型を使って何故、HAARP電波で地震が起きるかの原理を実験して見せていました。HAARPによって現実に地震が起きた実例も紹介していました。
 また航空機で大気中にヨウ化銀を大量散布(ケムトレイル)し、そこにHAARP電波を当てると人工的に雨雲をつくれるとも言っていました。番組では米科学者が実際に、模型実験でそれを実証していました。60年代のベトナム戦争時代、雨期にベトナム上空で実験して洪水を起こすことに成功したそうで、ポパイ作戦(注3)と命名されていると言っていました。
 これを観ていて、筆者はすぐに昨年秋のタイの洪水を連想しました。このとき日本企業の工場地帯が直撃されました。
 上記番組によれば、HAARPは台風の進路をコントロールすることもできるそうです。そう言えば、2011年、日本に来た台風は5月、6月、7月の梅雨時期に来て、梅雨と台風のダブルパンチで大雨洪水の連続でした(注4)。また、最近、日本列島に向かう台風進路も、途中で直角に曲がったり、一点に留まったりして、いかにも人工的に操作されているかのようでした。
 ネットで、HAARPに詳しいのはKazumoto Iguchi's blogですが、同ブログは2011310日、すなわち3.11事件の前日、大地震発生の可能性のあることがHAARPデータに示されていることを指摘しています(注5)。
2.HAARP技術は軍事技術で間違いない
 HAARP技術の大元は筆者の所属した米国シンクタンク・SRIインターナショナルにあります、なぜなら、SRIは米国防総省の依頼にて、60 年代、OTHレーダー技術を開発したパイオニアであり(注6)、この技術が電波を電離層に反射させるHAARPの技術に応用されているからです。
 現在の無線通信技術の元祖はアロハネット(ハワイ諸島間の無線通信用)(注7)ですが、SRIではパケットラジオ(注8)と呼ばれていました。
 70年代、SRIは米国防総省の依頼で、現在のインターネット技術の大元アーパネット技術(軍事用)とパケットラジオ技術(軍事用)を融合させています(注9)。
現在のモバイル・インターネット技術の大元が、上記、HAARP技術の元であるOTHレーダー技術(軍事用)にあることがわかります。
 SRIの主要顧客は米国防総省の先端軍事技術研究企画部門DARPA(注10)ですが、電離層を含む地球大気・地球環境(Geospace)の研究に熱心です(注11)。このことから、ヒストリーチャンネルが解説するように、次世代の兵器は地球をコントロールする兵器であることは間違いないでしょう。
 その意味で米国政府がいくら詭弁を弄しても、HAARPは次世代の米国軍事技術のひとつであるとみなせます。
3.日本はHAARPの実験対象となっているのではないか
 上記ヒストリーチャンネルを観て、3.11事件以降、日本はHAARPの実験台にされているのではないかと疑わざるを得ません。
 1945年、広島・長崎に原爆が落とされましたが、その後の米国政府の機敏な現地調査を記録映画などで観て、日本は米国の開発した次世代兵器(原爆)の実験台にされていると強く思いました。
 それと同様に、今の日本は3.11事件以降、今度は米国の開発した次世代兵器HAARPの実験台にされていると疑います。
4.われら国民は軍事兵器に対する先入観を根底から改めるべき
 米国同様に、日本でも毎年、多くの戦争映画が封切られていますが、これらの映画には何者かのスポンサーがついていると思います。彼らの狙いは、日本国民に既成の戦争イメージを植え付けることにあると思います。
 現在の日本国民の多くは戦争映画などを通じて、軍事兵器として銃、爆弾、戦闘機、爆撃機、軍艦、空母、ミサイル、核爆弾をイメージしているはずです。だからHAARPが軍事兵器と言われてもにわかには信じられないでしょう。
 しかしながら、この日本国民の軍事兵器先入観は、地球気象・地球環境をコントロールするHAARPが兵器であると認識するのを妨げる効果があります。このような日本国民に対し、次世代兵器を実験するのは至極容易なわけです。
 16世紀、地動説で有名なコペルニクスは死ぬまで、世間で変人扱いされて、彼の研究論文『天体の回転について』は死ぬ間際まで発禁扱いされていたそうです(注12)。
 それと同様に、HAARPが軍事兵器だと言ったり、地球気象はコントロールできると言ったりすれば、たちまち、世間から白い目で見られがちです。
 しかしながら、世界最強の軍事覇権国家・米国において、軍事技術の進歩は決して侮れません。あらゆる技術の中で、とりわけ軍事技術は最高度の国家機密ですから、その詳細、その真の目的が開示されることは決してありません。当然ながら、HAARPの詳細、その真の目的も米国政府の国家機密です。
 ところで、日本政府による国民への刷り込み"日本は技術立国だ"というのは間違いではありませんが、世界には、われら日本国民の知らない技術は無限に存在するのです、とりわけ米国の先端軍事技術分野に・・・。
 
・・・・・・・・・
ハラスメント兵器について
・・・・・・・・・
注1:ヒストリーチャンネル
注2:HAARPHigh Frequency Active Auroral Research Program
注3:Operation Popeye
注4:2011年の台風
注5:Kazumoto Iguchi's blog"HAARPに地震波か?"2011310
注6:SRI International Over-the-Horizon Radar
注7:アロハネット
注8:パケットラジオ
注9:SRI International The First Three-Network Transmission,1977
注10:DARPA(Defense Advanced Research Project Agency)
注11:SRI International Center for Geospace Studies
注12:ニコラウス・コペルニクス
ベンチャー革命投稿の過去ログ
テックベンチャー投稿の過去ログ

今を生きるために 2011.11.18.

今を生きるために多くの情報が必要ですが、

興味ある本のダイジェストが沢山リンクされています。

時間がある時に、ゆっくりと・・・・・・。

 

 

戦争はすべて金儲けの事業、「混迷日本にとどめを刺せ」。絶版本が読めるHP

田中角栄とは?

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/crushingJapan.html#完了

 

スクリプトブック http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/scrapbook-top.html

衝撃の秘密 http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/EustaceMullins.html

週末現象・カルマetc http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki000.html

言葉の力・愛の説教部屋 http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/love%20message.htm#タイトル

笑いのある部屋 http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/OBS%20radio.html#黙示録

宇宙から見た地球 http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/photo-chikyu.html

予言・UFO・不思議 http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-top01.html

2012年の黙示録 http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/index.html

 

都市伝説 やりすぎコージー 2011.09.17.

youtubeに、都市伝説やりすぎコージーがアップされています。

信じるか信じないかは、貴方次第。

最後のほうに米国紙幣の予言が http://www.youtube.com/watch?v=61ECG2umPXU&feature=related

http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=Q_mgNTSx0lk

坂本龍馬とフリーメイソン http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=xYZse0lEdCA

米国映画のなかにもドラゴンボールのなかにも http://www.youtube.com/watch?v=e0dkGU8bwXg&feature=related

事前に予告 http://www.youtube.com/watch?v=6BJAvaAMeho&feature=related

今月のエノクの書かれていたことと同じことが http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=PuZmYPXQHyo

 

9.11米国同時多発テロ 2011.09.11.

10年前の米国で起きた同時多発テロ。当日は、愉快な仲間と猪なべを囲んで帰宅してみると、テレビの前に家族が揃っていた。深夜映画をみていると思った私は、「いつまで起きて映画なんか見ているんだい」と。「違うよ、本物だよ」「ニュースだよ」「エッ!」

その月の国際時事講演会では、8月末に米国から送られてきたレポートを紹介し、テロの動きがあり具体的に攻撃目標が設定され、すでに秒読み段階に入っているとのことだった。

10年前の同時多発テロに関する話が当時から多く寄せられていた。最近では、「華氏9.11」などで、疑問点などが報じられている。youtubeには、ビートたけしの番組など多くの動画がアップされている。

「9.11同時多発テロ、7つの疑問」 http://www.youtube.com/watch?v=rZVlp_TgkRM&

WTCに突入の瞬間 http://www.youtube.com/watch?v=KZMKXAlY7Yw&feature=related

別のアングルから http://www.youtube.com/watch?v=2xNorMqKh6Y&feature=related

ビル崩壊の疑問 http://www.youtube.com/watch?v=aNXEGz8XwbY&NR=1

多民族国家、天皇家と日本民族のルーツ

先日、国東半島に行きましたが「天皇家と日本民族のルーツ」を見ていたら、国東半島の猪群山の事が出ていました。その山にある神社では雨乞いの儀式に「蛇」を使用し、山上には巨石群(ストーンサークル?)があるとのこと。近辺にも幾つかのストーンサークルがあるのを知っていますが、この山の事は、初めて知りました。勿論、神社の事も。

目を引いたのは「蛇」についての記述です。古代ユダヤの話をする時には、「蛇」と「牛」に係わる話が出てきます。「祇園」の家紋の一つ、「祇園守り紋」にも「蛇」が描かれています。その「祇園守り紋」は、「柳川藩の家紋」と共通です。

今度、国東に足を運ぶ機会があったら猪群山の神社と巨石群を目指して見たいと思います。

猪群山 http://oitamt.web.infoseek.co.jp/nearmtinomureyama.html

猪群山は卑弥呼の墓 http://www.youtube.com/watch?v=v39TepUWnkM

日田出土の金銀錯嵌珠龍文鉄鏡は、卑弥呼の鏡? http://www.youtube.com/watch?v=_mFcPEUJsro&feature=related

 

日本の神道はヘブライ起源
http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb010.html
http://www5.ocn.ne.jp/~magi9/isracame.htm

「天皇家と日本民族のルーツは、」から引用

38 :世界@名無史さん:2008/09/07(日) 14:01:28 0
『銅の蛇』

イスラエル人がエジプト脱出後、荒野を彷徨しいてた時、多数の民が蛇に噛まれ、死傷するという事件があった。そこでモーセは、民を救うために、神の命令に従って「銅の蛇」を作り、 それを柱に取り付けた。蛇に噛まれた者がそれを見れば、その者は命拾いした(民数記21:9)。

この事件の後、この「銅の蛇」は、イスラエル人の中で保管された。 そして、後になってイスラエル人が堕落したとき、その「銅の蛇」は、偶像として崇拝されるようになった。それで、南ユダ王国のヒゼキア王は、前8世紀に、偶像崇拝を絶やすために、 その像を破壊した。聖書は、「ヒゼキア王は、かつてモーセが作った銅の蛇を粉々にした。 イスラエル人がそれに香を焚いていたからである」と記録している(列王下18:4)。
実は、この破壊よりも前の前722年に、イスラエルの十部族はアッシリアに流刑に処されている。
それで、十部族は流刑時にも、この「銅の蛇」崇拝の慣習を保持していたと思われる。

さて、大分県の猪群山の上にある神社では、40年前まで、ユニークな雨乞いの儀式が行なわれ ていた。その雨乞い儀式では、まず、6本の木の幹が組まれて、ダビデの紋章の形の土台(祭壇) が作られた。それから、その土台の上に、木の枝が積み重ねられて、塔が建てられた。そして、 その木の枝の塔のてっぺんに、蛇の抜け殻を絡ませた、垂直な棒が立てられた。人々は、その木の枝の塔を燃やし、雨乞いの祈りを捧げた。また、その蛇に香を捧げ、超自然的な力を求めた。

日本の神社で崇められている神のいくつかは、蛇であるという。
ここには、古代イスラエルとの何らかの関係があるのではないか?
http://www5.ocn.ne.jp/~magi9/isracam3.htm

韓国に渡った日本人妻 2011.08.12.

 久しぶりで統一教会の記事を見つけました。桜田順子や山崎浩子の合同結婚式参加で世間の注目を浴びた統一教会。日本人妻として韓国に渡った女性が7000人もいるそうです。幸せな生活を送っているのでしょうか?http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/287.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/287.htm

// Content Menu //

2012年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
My Yahoo!に追加

アーカイブ