« 野太刀自顕流 | メイン | 平成18年九州地区高等学校PTA連合会大会 »

鹿児島県立奄美高校

 IMG_4388mm.JPG 昼の時間帯を利用して地元の高校、奄美高校が、響け!響け!「奄美の南風」と題し、郷土文化研究部 「ティダ ぬ クワァ("太陽の子"と言う意味)」が登場し、「サンシン(三味線)」「チヂン(太鼓)」「ハト(指笛)」を駆使しながら、「奄美八月踊り」等を披露しました。
 また、会場内に展開したPTA会員の人たちが、子供の島唄にあわせ指笛を吹きながら踊りまくり、大いに会場を盛り上げました。
 皆さん船旅とのこと。日田から来るより遠い、そして時間のかかる地元の元気な皆さんでした。
 私も高校時代を、熊本の寮で過ごし同室の奄美の後輩たちと語らい、指笛を聞かせてもらいながら踊った日々を懐かしく思い出しました。そして、今年の同窓会は奄美大島で開催され、後輩の小ヶ内君家族が日田地区を代表して参加してくれました。大変楽しかったそうです。前回の時は、私も奄美大島に足を運びました。
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 鹿児島県立奄美高校

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/23

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ