« 合原真知子公安委員会委員長就任祝賀会 2006.10.02 | メイン | 川面に映る朝日 »

神戸大震災 自由の森大学

神戸新聞・神戸大震災情報
http://www.kobe-np.co.jp/sinsai/

1.17のこころいつまでも!
震災から11年の神戸はまだまだ支援が必要です。
復興住宅へ送る米を集めています。
ご協力をお願いします。

 私たちは今年3月に閉校した「自由の森大学」の学生自治会でボランティア活動をおこなっていました。
 活動の一環として、神戸で震災直後からずっと被災者の支援を続けている「NPO法人阪神高齢者・障害者支援ネットワーク」と関わりを持つようになりました。
 数年前より毎年1月17日に神戸の復興住宅を訪ね、1・17の集いの手伝いをしたり、米や日本茶などを集め神戸へ直接送る活動をしています。昨年はネットワークの理事長である黒田裕子さんを迎え、災害看護についての講演会を行うことができました。

 震災から11年が経ち神戸の街並みは地震の跡を全く感じさせないほどきれいになっていますが、被災者のこころの傷は癒えず、復興住宅はひとり暮らしの高齢者がほとんどを占め、日々の生活も困難な方が多数おられます。

 自由の森大学は終わりましたが、神戸との関わりを大切にし復興住宅への支援を今年もおこないたいと考え、今回の天領まつりに場所を、日田市からお借りし出店させて頂くことになりました。

・米や日本茶はディサービスでの炊き出しやふれあい喫茶で使われます。
・遠く離れていても支援のこころは届きます。皆様のご協力をお願い致します。
・ご寄付頂いた米や日本茶・募金、また当日販売する干し物や小物(被災者の方達の手作りです)の売り上げも責任を持ってそのまま神戸へ送らせて頂きます。

日  時  2006.10.21(土).22(日)
場  所  天領屋台 丸山町公民館付近
集める物 白米 日本茶 ステックシュガー
販売物   蒲江の干物  被災者の方達が作った小物

「今日はダメだが取りに来てもらえば寄付できますよ」という方には、ご連絡くだされば取りに伺います。
毎年少しでもお米を寄付していただける方のボランティア登録も受け付けています。
是非ご協力ください。

tel/fax.0973-23-7638   アドレス  santa@b-net.kcv.jp
1・17のこころいつまでも・・・
震災の神戸を忘れない自由の森クラブ
(元 自由の森大学学生自治会)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 神戸大震災 自由の森大学

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/130

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ