« キリストの墓 | メイン | 新郷村 キリスト伝説 2006.10.24 »

道しるべ ピラミッド キリストの墓


 ここは、一体どこでしょう?  中近東・・・?  エジプト・・・?
 ここは、日本の青森県三戸郡新郷村キリストの里公園駐車場の入り口にある標識です。
 国道454線ですが、「キリスト街道」と名付けられ、西進すると十和田湖に行き着きます。
 戸来(ヘライ)は、ヘブライをもじったもの。父親をアヤまたはダダ。母親をアバまたはガガ。そして子どもが誕生して初めて戸外に出るときは、子どもの額に墨で十字を書き入れる。また、足に痺れが来たときには、人差し指に唾をつけ額に十字を書き三回繰り返すと痺れが治ると言う風習があるとのこと。
 キリストの子孫と言われる沢口家の家紋は、ダビデ(ユダヤの王)の星形であり、古い戸袋にはその家紋が打ち付けられてあったとのことで、写真とレプリカが伝承館に展示されていました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 道しるべ ピラミッド キリストの墓

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/178

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ