« 「心を育てる」~地域の宝事業 | メイン | オガウチ税理士法人  TaxHouse »

PTA連携「地域の宝」育成事業 2006.10.13


日田東部中学校区
異校種PTAネットワーク事業中間発表会

「ひろげようあいさつのわ」
 13日、中部公民館(文化センター)ホールで大分県教育委員会が推進する、「地域の宝」事業の中間発表会が開催されました。
 拠点校は、日田市立東部中学校育友会、協力校は大分県立日田高等学校PTAで、東中の相良会長が実行委員長。日田高PTA会長の私が副実行委員長で、開会の挨拶と講演会の謝辞を依頼され気の抜けない時間となりました。
 
 まず、開会式の後で事業の中間発表を相良委員長がプロジェクターに沿って説明。この事業は、保育園、幼稚園、小学校、中学校、公私高校のPTAの連携事業で、「あいさつ運動」や「花いっぱい運動」、文化祭や体育祭での相互見学などを通して、「地域の宝=子ども」の健全育成を進め、地域の教育力の回復を目指すものです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: PTA連携「地域の宝」育成事業 2006.10.13

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/148

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ