« いじめ問題 | メイン | 日本気球連盟 »

議会運営委員会紛糾 2006.12.08

 昨夜、本会議終了後に議会事務局から電話があり、8日午前9時30分から議会運営委員会を開催する旨の連絡が入る。議題は、本会議での一般質問で議員の発言のなかに「差別用語」が使用されていたとのことであった。
 午前9時30分からの議運では、議員から問題の「差別用語」の削除を認めてもらいたいとの文書が提出されていると説明がある。しかし、どの部分かハッキリしない為、該当の発言部分を文書にして配布してもらう。それと差別用語の資料を提出させる。議論の中で、「誰からの指摘か」「文節では意味が繋がっており取り下げる必要が無い」「いちいち気にしていたら発言できない」「差別の基準が明確でない」等の意見が出る一方、私は当然として「差別用語として認められるのであれば、議員の申出もあり受け入れるべきだ」との意見も出したが、議論百出。本会議も控えており、本会議終了後に再審議することとする。
 ここで参考までに、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%AE%E5%88%A5%E7%94%A8%E8%AA%9E
 本会議が、16時20分頃に終了し16時30分から議運を開催する。
 再び、議論紛糾し、該当議員にも出席を求め経緯を聞くが、意識せずに使用し後で指摘されて判明したので、取り下げに応じたとのことであり、本人としては「差別用語」の削除を求めたいとの意向を表明する。これを受けて、再審議するが(詳細については避けますが)、結果から言うと本人の意向もあり11日の議案質疑開始の前に、この件を上程することとする。時計を見ると17時30分であった。

 11日に上程するのは、この日にKCVで一般質問の再放送が予定されている為である。
 

帰宅後、該当の言葉を調べると「放送禁止用語」になっていた。
 「他山の石」としなければ・・・・。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E9%80%81%E7%A6%81%E6%AD%A2%E7%94%A8%E8%AA%9E

http://www.jiko.tv/housoukinshi/index.html

http://monoroch.net/gallery/kinshi/index.html

 いずれにせよ、放送禁止用語をKCVでの議会放映に流すわけにはいかないし、当然、議会録にも掲載できない。
 用語の使い方で異論があるなら、本人が堂々と市民に問いかければ良い。
 良識のある議会にしなければ、再び「意見書」の提出につながる・・・。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 議会運営委員会紛糾 2006.12.08

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/250

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ