« 片男波部屋のHP 明円寺保育園での一コマ 2006.11. | メイン | 九州国立博物館で「クルマの歴史と未来展」2007.1.12 »

平成18年12月第四回議会・議会だより

 本会議一般質問60分間のやり取りを、議会だよりに掲載する為に、自己で編集すると下記のようになります。この原文を、議員で構成する「議会だより編集委員会」にかけて校正し、議会事務局が全体を編集構成し、印刷に廻します。また各常任委員会の委員長報告は、各副委員長が纏めて書き上げ、議会事務局で校正し印刷に廻します。
 これが2月初旬に、日田市内の全戸に配布されます。

平成十八年十二月・議会だより    緑風会 川崎 邦輔 

日田市の三つの宝物と環境施策

質問 金銀錯嵌珠龍文鉄鏡・金錯鉄帯鉤・小迫辻原遺跡の三つの宝物を町づくりに活かし、他の遺跡
群との連携を提案してきたが、今後の対応を伺う。また、展示施設の充実拡充を図れないか伺う。

市長 後世に引継ぐ貴重な文化遺産・観光資源として、町づくりと一体となった施策に取組みたい。
鉄鏡・帯鉤についても、今回の質問を機に、里帰りを視野に入れて文科省に調査確認をしたい。

部長 博物館・美術館は非常に厳しい。将来的には考えるが、今は、既存施設の利用を検討したい。


質問 三隈川の汚染が酷い。水質浄化策として、三隈固定堰の改良、ダムの死水対策、分流などによる直接浄化システム、支流への有用菌の利用など検討できないか伺う。

部長 固定堰改良は、景観の問題もあり地域住民や国交省と連携して進めたい。水質浄化策は、他都
市で効果があれば取組みたい。


質問 地方自治法改正による、副市長制導入の実施時期を伺う。

市長 来春三月議会において、条例改正と副市長の指名を行いたい。


質問 市民の利便性を図るために公の施設の深夜や早朝の開館時間の弾力的運用が出来ないか伺う。

部長 使用目的の公共性、必然性、緊急性などを、総合的に勘案し判断するが、今回は無理である。


質問 日田葬斎場での葬儀と後火葬の増加で、待合室が不足している。事態を改善できないか伺う。 

部長 僧侶控室は改善する。火葬待合室の増室は必要を感じている。
全体の改良は、時機を勘案したい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 平成18年12月第四回議会・議会だより

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/305

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ