« 県内一周駅伝結団式 2007.2.14 | メイン | 夏吉21号墳    2007.2.15 »

総合文化施設建設特別委員会  2007.2.14

IMG_1292mk.JPG
 14日PM1:00から、議長応接室で総合文化施設の設置及び管理に関する主要事項案についての説明を受けました。開館時間は、9時から22時まで、休日は毎月第1、第3月曜日と12月29日から翌年1月3日。連続使用の制限は、ギャラリー14日、大ホール10日、小ホール7日間で、あと施設使用料などの案について説明を受けました。
 私は、使用時間について利用者が使える時間が「9時から22時まで」であり、追い立てを受けることのないように厳しく指摘しました。また、喫茶コーナーの使用料が、170㎡で月額7万円(敷金なし)で厨房完備の説明を受け、周辺の民間に比較して安すぎるのではないかと指摘するが、類似形態では赤字のところの公共施設が多く、この価格で様子を見たいとの事。一定の収益をオーバーしたら、その分は市に還元するなどの検討をお願いしました。周辺の貸し店舗では、この面積だと月20万円程だと聞いています。
 緞帳については、岩沢画伯の「天水悠々」を、技術プロポーザル方式(試し織り+各種提案)で予定価格3,600万円(消費税抜)、対象指名競争入札等参加資格者6社を、5名の審査委員で決定するとの事であった。ひも付きにならないよう厳粛に審査をお願いしたものである。

 他に、ロゴマーク64点、マスコットキャラクター44点の応募があり、2月23日13:30から審査をするとの事であった。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 総合文化施設建設特別委員会  2007.2.14

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/354

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ