« ネットを見ていたら・・・・ | メイン | みぞれ交じりの雨   前津江町大野  2007.4.18 »

選挙ポスター、浮き上がる現象が頻発

 ポスターを直接貼り付ける透明シートそのものが直接はがれる事態も。業者の施工に問題があるのでは。選挙管理委員会のポスター掲示板のアルミ板採用に問題があります。また、透明シート自体に油分などは入っていないのか。風の直接当たる場所に設置されたものは、とてもひどい有様でした。
 なかには風で吹き飛ばされたポスターもあり、機会均等でない状態も・・・・・。


’07統一選おおいた:日田市議選 選挙ポスター、浮き上がる現象が頻発 /大分
4月21日18時1分配信 毎日新聞

 ◇アルミパネル掲示板採用でめくれたり浮いたり
 大詰めを迎えた日田市議選(22日投開票)で、公営掲示板に張られた候補者の選挙ポスターがあちこちではがれかかったり、浮き上がる現象が頻発している。掲示板には今回初めてアルミパネル製が採用された。市選管は原因調査を始めた。
 掲示板は旧郡部を含めて313カ所に設置。35人(定数28)が15日に届け出を済ませた後、一斉に選挙ポスターを張って回った。ところが選挙戦中盤から風雨の際などに浮き始め、はがれて飛ばされそうなものも。ある候補は「ひどい所で10人分、少ない所でも数人がそんな状態」と話す。
 掲示板は従来のベニヤ板製を、再利用できるアルミパネル製に替えたばかり。パネルにラップ様の薄い透明膜をかぶせ、その上に両面接着テープでポスターを張る仕組み。張り方が甘いと空気が入り込むらしい。
 候補者は「選管からそうした欠点を含めて詳しい説明がなかった」という。市選管の朝井幸一郎事務局長は「原因を解明し、次の参院選や市長選で生かしたい」と話す。 【楢原義則】

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 選挙ポスター、浮き上がる現象が頻発

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/425

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ