« 雨雲が上がり、虹の柱が出現・・・・・   2007.7.12 | メイン | 台風4号が進んできています  2007.7.14 »

日田市内大手家具製造業者、再生法申請 2007.7.13

IMG_5328mm.JPG 日田市内の大手家具製造業者イトウと福岡イトウインテリア工業は、12日大分地裁日田支部に民事再生法の適用を申請し適用を受けました。
 13日の朝、市外の知人の処で聞かれ確認したところ本当でした。ピーク時には、40億円近くあった売り上げも、17億円近くまで落ち込み、役員賞与給与のカットや人員削減などで対応したけれども及ばなかったようです。負債総額は、約21億円、従業員は両社で約100人ほどいて、今回のことは今の日田市の経済状況を象徴しています。

 商工会議所会頭も、行政などに対して危機的状況、窮状を訴えていましたが、「民間は自助努力を」と、聞く耳を持たなかったようです。民間や団体に対して、公的補助金が次々と注ぎ込まれている業種もあり、不平等に怒っていました。

  
 創業は、1946年で60年を超える期間、日田市の経済を支えてきましたが、残念です。
 何とか再生を果たしてもらいたいものです。

 
 日田市では、旅館業、建材業、食品卸業、建設業、家具製造業などの倒産が続いています。

 
 大分県は廣瀬知事になって、企業誘致を80社、雇用を10,000人余り生み出し、大分県を元気にしていますが、日田市には企業誘致もなく有効求人倍率も1.0以下がずっと続いています。5月の数字は、0.74と県下の最低水準ではないでしょうか。

 
 取り残された日田市を、如何にかしないといけないでしょう。
 
 
 今回の、市長選挙は重要なターニングポイントです。
 このままでは、県下最低の、日本でも最低の「取り残された」経済地域に陥る可能性があります。
 いつまでも、無為無策の政治をやられては堪りません。

 画像は、7月12日夕方に日田市上空に現れた「虹色の柱」が写っています。
 日田に、虹が幸運を運んでくることを願ったのですが・・・・・・・・・。

 
 民事再生法・・・http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E4%BA%8B%E5%86%8D%E7%94%9F%E6%B3%95


 民事再生法・・・http://www.aoix.jp/minnji_sai.htm

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日田市内大手家具製造業者、再生法申請 2007.7.13

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/571

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ