« 日田市長選挙ローカルマニフェスト検証大会 2007.7.13 | メイン | 午前10時過ぎ、中越地方で地震発生M8.6 2007.7.16 »

隈地区日田祇園祭り神輿洗い 2007.4.14

IMG_5457mm.JPG 日田に夏を告げる日田祇園祭りの神事、神輿洗いの儀式が14日の未明から行われました。しかし、今年は台風4号の影響で早駆け競争(タイムレース)は中止となり、川の中に入っての神輿を洗う儀式は、八坂神社の境内で執り行われました。
 神事の後、神輿を神社から下ろし、お神酒を振る舞い、昼間に三隈川からバケツで運んできた川の水を、隈町と大和町の押さえが神輿にかけて、その後、八坂神社と祇園会館の間を神輿を担いで練り歩きました。

 早駆け競争(タイムレース)が中止になるのは、昭和34年に始まって以来、今回が初めてのことでした。この神輿洗いのタイムレースに参加すると、神輿を担いで走るために神輿の棒が担ぎ手の肩の上で跳ね、肩に傷が入り、また、祇園山鉾の棒鼻に付くと同じように肩に傷が入ります。この傷が、祇園男の証明となります。そして、毎年、これに参加できるのが元気の証です。

 昭和34年以前は、神輿を辻辻で奪い合う喧嘩祭りの様相を呈していた為に、怪我人や家屋の器物破損などが相次ぎ、今のような早駆け競争になったとのことでした。

 神輿洗いが終わった後は、お楽しみの福引があり、深夜まで賑わいました。

 19日が試し引きの集団顔見世、21・22日が日田祇園祭の本番です。どうか今年は、いい天気でありますように。

 
">
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 隈地区日田祇園祭り神輿洗い 2007.4.14

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/574

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ