« Fw: 星に願いを☆  七つの願いをかなえる星雲 2007.7.7 | メイン | 九州国立博物館で、金銀錯嵌珠龍文鉄鏡が常設展示に »

新しいサーバーに引越ししました。   

IMG_9346mm.JPG 

トップ画面は、今までと一緒ですが、記事一覧を見ると違いが分かると思います。
一年間かけて移行して行きますので、よろしくお願いいたします。
これで、私のブログサイトは、このサイトと、seesaaサイト4本、新しいサイトと合計6本のサイトが、ネット上にあることになります。

川崎邦輔で検索を入れますと、1100件以上出てきます。
アクセスも、全ブログで200件近くあり、
多いい時には500件(日田市長選挙時)を超えたこともあります。
これも、
ブログ制作を応援していただいている美樹さん(日田市在住)のお蔭です。
感謝感謝です。
美樹さんのHPです。 
http://www.wsb.jp/hpb/
美樹さんが制作したHP/ブログを紹介しています。右バーを一番下までスクロールして下さい。
http://www.wsb.jp/hpb/link.htm
自分のHP/ブログを作成してみたい方は、是非お気軽に連絡下さい。


インターネット上の世界には、今のところ私と同姓同名はいないようです。
私の高校時代には、横浜国立大学に同姓同名の教授がいて、日本経済新聞の「けいざい教室」に、時々登場していました。

夜明け前の日田市です。


日田簡易保養センター(画面下の中央)の頭上には、宵の明星が見えます。
日の出は、月出山(かんとうさん)(センターの左側)から昇ってきます。


明後日には、日田のレイラインの登場です。

月出山・・・・会所宮・・・・日の隈・・・・高井岳を結ぶラインです。

自然に出来たのでしょうが、自然に出来るものかもしれません。

天の配在、天の恵み、日田の地には人知の及ばないものがあります。

自然の不思議です。

どうして、九州の山の中に、天領地、西国筋郡代が配置されたのか?

どうして、長崎奉行より先に、日田の郡代が海外からの輸入品を手に入れることが出来たのか?

どうして、豊臣秀吉が日田を天領地にしたのか?

どうして、九州で唯一の勅願寺・岳林寺が日田に建立されたのか?

どうして、日田から金銀錯嵌珠龍文鉄鏡が出土したのか?

どうして、日田から金錯鉄帯鉤が出土したのか?

どうして、日田に小迫辻原遺跡が存在するのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


レイライン・・・・http://www.ley-line.net/

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新しいサーバーに引越ししました。   

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/658

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ