« ひた木のまつり 日田の森林フェア開催 2007.11.18 | メイン | 彩雲現る、今日は黄牛(あめうし)の滝へ  2007.11.23 »

まぼろしのリンゴ、名月を食す  2007.11.18

 

IMG_3192mm.JPG まぼろしのリンゴ、「ぐんま名月」を友人から頂きました。噂のりんごです。このりんごは、一般の店頭に並ぶことなく、観光リンゴ園でしか販売されていません。それも予約客で一杯で、出荷から十日前後で無くなるそうです。だから、まぼろしのリンゴと呼ばれています。

 黄色い表面に赤味が射していて綺麗です。割ってみると見事に果肉に蜜が入っています。食べると甘みが口の中に広がります。とても美味しい林檎です。

 噂に聞いていましたが、噂にたがわずとても美味しいリンゴでした。

 この「ぐんま名月」、種苗法に基づく品種登録は、平成2年9月7日で「あかぎ」と「ふじ」を交雑したものです。成熟期は10月下旬、果実の大きさは300g、果実の形色は円錐形で黄色、陽光面は橙赤色、肉質は良好で、酸味は少なく、食味は多汁で蜜が多く、陶土は15度程度、豊産性で着色もよく、貯蔵性も比較的に良好で、斑点落葉病・うどんこ病対病性で収穫前落下はないと言う、すばらしいリンゴです。

IMG_3193mm.JPG

 どうです、この果肉全体に蜜が入った様子は見事でしょう。満足満足、大満足でした。 IMG_3204mm.JPG

りんご博物館

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: まぼろしのリンゴ、名月を食す  2007.11.18

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/740

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ