« 小沢一郎氏、突然の辞任表明  2007.11.4 | メイン | 最近、宇宙からも目が離せません。 »

小沢一郎の動きに目が離せません

IMG_2423mm.JPG

政界の動きが気になります。

こんな時は、小野寺光一さんか、新井信介さんのメルマガを覗きに行きます。

突然の辞任。でも衝動的に行動するなんて事は、まったく考えられません。

何が真実か、見極める力が必要です。

・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の裏にある「あなたが絶対に知らない」ような情報を発信します。
このマガジンを読むと政治経済の謎が解けるでしょう。
独創的な情報分析マガジンです。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606
2007年 11月 5日配信

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約29ヶ月余りで読者数9994名突破!

記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
マスコミ、政治家も多数愛読。政治経済の裏にある
「あなたが絶対知らない情報」を配信します。登録しないと損。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606
※小泉構造改革・売国奴・郵政民営化・道路公団民営化・猪瀬
飯島・竹中・外資の真相を明らかにする。

小沢辞任を引き起こした機密費まみれのマスコミ業界のブラックPR



民主党は、いつまでたっても政権交代しない。
全く不甲斐ないと思っていたが
肝心かなめの小沢一郎氏が辞任表明を行った。
これは恐ろしく衝撃的である。

下手して小沢一郎氏の党首交代を民主党が
認めてしまい、誰かに交代するとする。

日本はおしまいである。
ご臨終となる。

はっきりいって、民主党は、人材不足である。
何の人材がいないかというと、それは「景気を回復できる」人材がいないのだ。


もともと社会主義的な考え方を根強くもっている政党であるし
中堅幹部には、ユダヤ戦争財閥と同じ思想をもつ人物もいる。
簡潔に言えば、
「有能な(生産をする)人材を罰して、無能な(生産しない)人材を優遇する」

というのが
社会主義である。

社会はだめになる。

○民主党は、次期衆院選挙を乗り切るためには大規模に「優秀な人材を公募
すべきである」
大体、自民党にも民主党にも人材がいないのは、「世襲制」だからである。
「天下り」よりはるかにひどい。
親が議員だったら子供も議員。

それに親が国会議員で金持ちだったら
小泉のように慶応大学経済学部卒という学歴は、
お金を積めばもらえた時代であった。


○小沢一郎氏以外の党首では民主党への選挙交代はありえない。

○民主党は小沢以外の党首では、信頼がないため、政権交代などしない。

○今回は米国が動いている。

○高速道路売却化も郵便貯金売却化もモリヤ事務次官攻撃、今回の小沢の
方がもちかけたといううそもマスコミが大々的に
うそを書くことで成り立った。

機密費まみれのマスコミ大新聞社を信じるな。
小沢を守れ


 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 小沢一郎の動きに目が離せません

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/720

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ