« ことぶき通り、街灯点灯式  2007.12.15 | メイン | 頭隠して、尻隠さず。     2007.12.21 »

三隈中学校新増改築工事にニチアス製品(偽装)を使用 2007.12.21


IMG_8463mikuma.JPG  完成間近の日田市立三隈中学校新増改築工事で問題のニチアス製品(耐火性能偽装)が使用されているのが分かった。日田市教育委員会によると使用されていたのは、新校舎4階の天井裏壁部分及び4階吹き抜け下り壁部分で、改修工事は、既存天井や照明器具などを撤去したあと、既存壁部分に耐火認定の取れた石膏ボードを両面に張り付け、吹き抜け部分は既存壁撤去後に石膏ボードに張り替える。改修工事費は、ニチアス株式会社が負担し誠意を持って対応する。改修工事期間は、卒業式終了後の3月8日から春休み終了までの4月5日の約一ヶ月間を予定しているが、施工方法によっては工期の延長もありうる。また、ニチアス側が国土交通省と改修方法について協議中で、学校に負担の少ない工法に変更されることもある。

 今年の清水寺の一文字は、「偽」でしたが、今年の最後に日田市もこの「偽装」問題に巻き込まれました。残念。


ニチアス耐火性能偽装
断熱材に水含ませ試験合格 ニチアス
10/31 00:02更新 産経新聞
 住宅用断熱材などの分野でトップメーカーのニチアス(東京都港区)が、軒裏や間仕切り壁に関する耐火性能試験や準耐火性能試験に、水を含ませてより燃えにくくした部材を使って合格し、国土交通相の認定を不正に受けていたことが30日、分かった。国土交通省は同日、不正な方法で合格した製品20件のうち実際に耐火性能を満たしていなかった軒裏14件、間仕切り壁2件について認定を取り消した。
 1時間以上の耐火性能があるとしながら実際は40分程度しかない軒裏が少なくとも住宅約4万棟に使用されている。性能不明の4件は約6万棟で使われており、国交省は再試験するよう住宅性能評価機関に依頼した。
 国交省やニチアスによると、不正は耐火性能などの住宅性能評価が始まった直後の平成13年2月から始まり、17年8月まで恒常的に続いた。当初から担当役員の建材事業本部長も不正を黙認したという。
 川島吉一社長は昨年10月の内部調査で不正を把握したが、納入先のハウスメーカーやゼネコンなどには知らせず、その後も軒裏など1万7000棟分を販売した。内部告発があり、今月17日になって国交省に報告、納入先にも連絡した。
 川島社長は「性能を満たすものができなかったため、開発担当者が不正を思いついた」と説明。不正を認識しながら事実を隠蔽(いんぺい)したことを認め、「住んでいる人への配慮より納入先への対応を優先した。大きな間違いだった」と謝罪した。
 住宅リフォーム・紛争処理支援センターは31日から、消費者向け相談窓口((電)03・3556・5147)を設置する。


東洋ゴム社長交代、ニチアス赤字転落


11月29日20時15分配信 産経新聞


 断熱パネルの不燃性を偽装した問題で、東洋ゴム工業は29日、片岡善雄社長(64)が取締役相談役に退き、中倉健二取締役常務執行役員(59)が社長に昇格する人事を内定したと発表した。来年1月1日付。
 片岡社長は偽装を公表した今月5日、自らの進退も含めて責任を取る考えを示していた。ただ、「(偽装問題の)解決を見届けたい」との考えで、来年の株主総会までは取締役にとどまる。
 中倉氏は、偽装問題を起こした断熱パネルを含む非タイヤ事業を統括するダイバーテックカンパニーの責任者だが、偽装問題も把握し、納入先への改修の対応や信頼回復に取り組めるとして取締役全員が中倉氏を新社長に推したという。
 一方、同様の偽装問題に揺れる建材メーカーのニチアスが29日発表した平成19年9月期中間連結決算は、偽装建材の改修費用300億円を特別損失に計上したことなどから、152億円の最終赤字(前年同期は32億円の黒字)へと転落した。売上高は前年同期比11・3%増の859億円。
 業績悪化を受け、中間配当は無配。20年3月期の通期連結業績は、115億円の最終赤字(従来予想は91億円の黒字)へと修正した。
 また、30日付での退任が決まっていた川島吉一社長の後任人事については、同日午前に決定する見通し。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 三隈中学校新増改築工事にニチアス製品(偽装)を使用 2007.12.21

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/768

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ