« 安藤正則さん逝く   2008.1.5 | メイン | 鬼火焚き(どんど焼き)の朝      2008.1.6 »

2008年、鬼火焚き(どんど焼き)三箇所巡り  2008.1.6

お正月明けの第一日曜日は、きまって鬼火焚き(どんど焼き)です。

時間は早朝の六時過ぎ。

まずは、地元の石井町一丁目の鬼火点火を見届け、

石井町三丁目青壮年の鬼火焚きへ。

点火時間が早いので、もう竹は燃え尽き、

竹のはじける音が、余りしません。

一丁目のときは、竹を多く使っていたので、

点火と同時に竹の弾ける音が雰囲気を盛り上げます。

緑町の鬼火焚きに付いた時には、周囲は明るくなっています。

熾き火で餅を焼いたり、焼き鳥を焼いたり、ぜんざいを温めたり、

勿論、かっぽ酒は、定番です。

私は、車があるので全く飲めません。

石井町一丁目(寺内)では、猪鍋が子供たちに好評で、

鍋の中の猪肉を探して食べていました。

IMG_7594mm.JPG

IMG_7586mm.JPG

IMG_7589mm.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2008年、鬼火焚き(どんど焼き)三箇所巡り  2008.1.6

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/801

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ