« 大分県高等学校PTA連合会振興大会  2008.1.26 | メイン | 五つの地域振興センターが市長に陳情  2008.1.29 »

地球温暖化で沈む島

IMG_8716mm.JPG

地球温暖化で沈む島が、幾つかあるようです。

画像は、満潮時に海水が浸入している島の様子です。

進入した海水は、島の畑のなかに入り塩害で畑の作物が出来なくなります。

また、島の地下にある貴重な淡水も海水に代わりに島での生活が出来なくなります。

地球上の炭酸ガスの温室効果が、地表の温度を上げて氷河の氷を溶かし、ツンドラの永久凍土を溶かしてゆきます。この永久凍土の解凍は、氷付けのマンモスを現出させ、メタンガスを発生させます。

このマンモスの胃の中を見ると、空っぽでなく内容物に草が入っており、この事で急激な寒冷化がマンモスを襲ったことが分かります。地球の地軸の移動が瞬時に起こり、「デイ・アフター・ツゥモロー」のようなことが起こったのでしょう。何が原因で、このようなことが起こるのか。果たして、温暖化現象だけが原因でしょうか?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 地球温暖化で沈む島

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/827

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ