« 第二回サンヒルズ祭に出席  2008.3.9 | メイン | 中国では、北京オリンピックを前に開催懸念材料が 2008.3.15 »

日田市立三隈中学校卒業式 2008.3.7

IMG_1069mmn.JPG

 7日10時、日田市立三隈中学校の卒業式が自校体育館で厳粛なうちに開かれました。地元校区の議員としての出席です。4年前までは、この中学校の育友会(PTA)会長を5年間務めていました。また、私の父もこの中学校の会長を長く務めていました。そして、私にとっての母校でもあります。   

 この中学校で育友会長を務めた最後の二年間は、卒業式を市民会館で開催したこともあり、卒業式に出席すると感慨深いものがあります。 当時の、大庭憲幸校長(現東部中学校長)から卒業式に在校生を全員出席させ、卒業式の教育的効果を高めたいとの要望があり、これに応える形でPTA会長として協力しました。在校生を全員出席させるには市民会館を利用するしかありません。この企画に反対する者もいましたが、大多数は賛成してくれました。 PTA会員の中にも反対するものがいましたが、卒業式を挙行したあとは、反対した者からも「大変感動した」「良かった」「考えとは違っていた」「こんな感動は初めて」など、多くの反響を呼びました。 

 この市民会館での卒業式には、こんな伏線がありました。三隈中学校の四十周年記念行事を、この市民会館と隣の体育館で開催したことがあったからです。この時には、在校生の全員が出席し、三隈中学校の伝統である合唱を披露し感動したことがあります。当時の三年生が、この感動を知っている最後の在校生でした。 それまでの卒業式は、在校生の出席は限られた生徒の出席で、出席しないものは「お休み」になっていました。 

 

 市民会館の卒業式を終えてから、道すがらに出会った人から声をかけられ、 

 「川崎さんでしょう。」「卒業式ありがとうございました。」 

 思わず、「卒業でしたか。おめでとうございました。」と返答すると。

 「違うんです。一年生、在校生なんです。」

 「エッ。一年生ですか。」

 「そうなんです。一年生なんです。」 

 「こどもが泣いて帰ってきて言うんです。お母さん卒業式、良かったよ。感激したよ。感動したよ。」 

 「自分たちの時も、市民会館で出来るのかな。って言うんですよ。」

 「本当に、ありがとうございました。」

 「これからも、頑張ってください。」 

 この時ほど、感動ある卒業式をやれて本当に良かった。PTA活動をやって本当に良かった。と、つくづく思いました。

 

 市民会館での卒業式を二年間続けて会長を引退し、日田高校の副会長からPTA会長に就任しました。
 大庭校長も異動で東部中学校へ変わり、新校長・新会長の下、再び卒業式は、自校の体育館に戻りました。
 卒業式の画像を見ると、卒業生がステージに、在校生が向かい合って、これから合唱をするところです。
 卒業式は、体育館に戻りましたが、卒業式に参列できない生徒は、この時に体育館に入って、これでやっと全員参加です。
 

 今春、三隈中学校の校舎がミラクル工法新造改築されました。次は、体育館の新築工事です。
 新しい体育館が完成すると、最初から在校生も参加しての卒業式が出来るようになります。

 
IMG_1086mm.JPG

IMG_1084mm.JPG

IMG_1083mm.JPG        

IMG_1087mm.JPG

左から、新校舎、老朽化した体育館、技術室、謝恩会の送迎バスです。                              

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日田市立三隈中学校卒業式 2008.3.7

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/880

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ