« 教育功労者賞受賞と退職を祝う会  2008.3.22 | メイン | 第三分野商品取扱者認定研修確認テスト合格  2008.3.27 »

熊本から嬉しい出来事と悲しい知らせが 

 

IMG_1475mm.JPG

 嬉しい出来事は、熊本県知事に蒲島郁夫氏が当選したことです。

 彼の話を、卒業式やPTAで随分使わせていただきました。

 コロラド大学から、ハーバード大学に進んだことが、今、花開きました。

 目標を持ってすれば、何事も成る。

 これからが、本領発揮です。

 期待しています。

 自民か民主かではありません。

 県民の為の政治を目指してください。

 政治の流れを変えてください。

IMG_1474mm.JPG
 
 悲しい知らせは熊本の後輩から。昨年の秋から行方不明になっていた後輩の車両が、菊池の渓谷のなかの川原で発見されたとの知らせが。今、現場に向かっているとの知らせに、雨の中、私も日田から出かけました。

 場所は、熊本に行く時に、いつも通っている広域農道ですから、直ぐに分かりました。橋の上から渓谷の川原を覗き込むと、白い車両が見えます。一体何処から転落したのか想像がつきません。下までは、20メートルほどありますが、雨脚が酷いので車両のところまで行くのは諦めて、橋の下の里道に降りてみました。里道には、ガードーレールがあり、何らかの痕跡が無いか探しましたが、なかなか見つかりません。

 しかし、車両と上の道路の位置関係を考え、直線で結ぶと、その線上の木々に枝が引きちぎれたような痕跡が何ヶ所かありました。上の道路から進行方向に鋭角に、橋の欄干ぎりぎりの所からダイブしたのではと推測されました。何らかの事情で、ハンドル操作を誤ったのでしょう。

 
 多分、間違いないでしょう。ダイブしたあと、木々や竹に引っかかり左方向へ転落したのであれば、位置関係が理論付けられます。あとは、車両付近で見つかった遺骨からDNA鑑定での調査結果を待つしかありません。

 当時、携帯電話の電波から見当をつけて熊本県警からヘリコプターを飛ばし、付近を三日間捜索しましたが発見できませんでした。多分、彼に間違いないでしょう。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 熊本から嬉しい出来事と悲しい知らせが 

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/892

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ