« 小学校入学式   2008.4.10 | メイン | 水郷ひたキャンペーンレディ決定  2008.4.18 »

仁徳天皇 百舌鳥耳原中陵  2008.4.15

 15日、日田市議会企業誘致促進特別委員会の行政視察で、堺市に入りました。ホテルへの到着時間が15時前でしたので、すぐにホテルのレンタサイクルを借りて、日本最大の面積を有する前方後円墳、仁徳天皇百舌鳥耳原中陵(もずのみみはらのなかのみささぎ)を目指しました。

 長い緩やかな坂を登りきったところが、仁徳天皇陵です。ホテルから15分位のところでした。三重の堀を巡らし、面積は約46万4千平方メートルもあり、周囲は2,718メートルあり、その大きさから大仙陵とも呼ばれています。

 世界のなかでも、クフ王のピラミッドや秦の始皇帝の陵墓とも面積で比較されています。

 陵墓を見た後は、向い側にある堺市の大仙公園に行き、まずは、茶屋で抹茶の接待を受けました。この堺市は、千利休の縁の地でもあり、先日の明王寺での茶会が、ここでも役に立ちました。

 抹茶の後は、堺市博物館に足を運び、親切で熱心なボランティアガイドの解説に、耳を傾けました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 仁徳天皇 百舌鳥耳原中陵  2008.4.15

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/908

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ