« 通り魔殺人再び、一人死亡    2008.7.23 | メイン | 大きな地震が、M6.8 震度6強 2008.7.24    »

9万年前の樹木を見学  2008.7.23

 
IMG_0894mk.JPG
 9万年前の阿蘇の大噴火、第四火砕流で埋もれた樹木を見に小野川に行きました。この日は、佐藤市長と小野小学校の3年生以上の児童も一緒に見学しました。 昨年の1月に一部を発掘し公開しましたが、今回は前回以上に発掘した範囲が広がっています。今回は、埋没した樹木を掘り出し保存し、樹木が立っていた地面まで掘り下げるようになっています。いろんな発見が期待されます。

  掘り出された樹木を手に取ると、硫黄の匂いがします。表面が火砕流で焦げていますが、内部はそのままです。長年地中に埋まっていたので、圧力がかかり当時より縮小しているとの事でした。小野小学校の児童に、この埋蔵物をどうしたら良いか聞いてみると、「プールにして保存したら」との答え。プールを作って底をガラス張りにし、潜ると見えるようにすると、この暑い季節には、ピッタリかも。

  佐賀にあるこの手のものは、国の天然記念物に指定されています。今日は、佐藤市長や文化庁、福岡市の博物館職員などが見学に訪れています。この小野川の阿蘇山の第四火砕流による埋没林も、国の天然記念物に指定されることは、間違いないでしょう。

  日田市の貴重な文化財としての、そして地域の活性化に繋がる活用法を考える必要があります。

IMG_0896mk.JPG
IMG_0901mk.JPG
表示
IMG_0892mk.JPG
IMG_0917mk.JPG

IMG_0922mk.JPG
IMG_0920mk.JPG

※動画でも現場の風景を⇒ここをクリック

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 9万年前の樹木を見学  2008.7.23

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/981

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ