« 日田祇園山鉾が今日から運行 2008.7.24 | メイン | 雨でラッキー、日田林工  2008.8.6 »

日田祇園集団顔見世で、広瀬知事も参加 2008.7.24

IMG_0989mk.JPG 夕方になると、大勢の市民が集まってきました。外人さんの見学者や山鉾の引手のメンバーの中にも外人さんが何人か入っています。18時30分過ぎから、先ずは平成山鉾が先発で入場。続いて中城町、三隈町、港町、大和町、豆田下町、川原町、豆田上町、若宮町と九基の山鉾が、駅前の商店街に勢揃いしました。

 壮観な眺めです。途中で、何粒かの雨が落ちてきて心配しましたが、直ぐに上がりました。勢揃いし、辺りが暗くなってから、後藤稔夫山鉾振興会会長の号令で、一斉に提灯に明かりが点灯されました。私たち町内の提灯を持っている者も、提灯のロウソクに火を点しました。一斉に山鉾の提灯に火が燈ると、拍手と共にどよめき、感激の声が上がりました。

 でもその後が大変。木立のために見通しが悪く、全体が見えないとのブーイングがあちらこちらで聞こえました。やはり予想通りに反発が起こりました。例年通りの駅前広場であれば、もっと壮観な、華麗な、見事な山鉾の晩山を味わえたのに残念な限りです。

IMG_1002mk.JPG 

今にも雨が降り出しそうな雲行きに、

ハラハラドキドキ。

でも、何とか持ちました。

観光祭の花火大会が、

雨の中でしたから、

チョッと心配しました。

IMG_1004mk.JPG 

IMG_1000mk.JPG

IMG_1014mk.JPG

IMG_1015mk.JPG
IMG_1016mk.JPG

IMG_1017mk.JPG

IMG_1033mk.JPG

IMG_1019mk.JPG

IMG_1020mk.JPG

 商店街の窮状、日田市経済のどん底状態からの回復を、

 広瀬勝貞県知事に訴える、梅木利夫駅前商店街会長。

 日田キヤノンマテリアルの進出は決まりましたが、

 今の経済の状況は、従来からの基幹産業(林業関連)の衰退、

 公共工事の減少。

 物価高による尚一層の景気の低迷。

 どげんかせな、いかん。

 しかし、今年は日田林工高校野球部が、

 甲子園に出場し、少し町に元気が。

IMG_1024mk.JPG

IMG_1028mk.JPG

 平成山鉾の前で祇園囃子を披露する、

 日田祇園囃子保存会のメンバー。

 すべての山鉾に乗り込み、

 山鉾が巡行する間、

 祇園囃子を一日中、奏でます。

IMG_1027mk.JPG

IMG_1047mk.JPG

IMG_1050mk.JPG

IMG_1052mk.JPG

IMG_1060mk.JPG

 集団顔見世の最後、順番に自町に戻っていきますが、その前に「腰きり」(棒鼻が担ぎ棒を肩で持ち上げ、後ろ押しは山鉾後部に乗り込み、梃子の原理で前部を持ち上げる)で、山鉾を回転させます。豆田の山鉾には、地元の広瀬勝貞大分県知事がニコニコしながら乗っています。「故郷は良いもんだ」でしょう。日田にもっと元気を!

IMG_1091mk.JPG

IMG_1095mk.JPG

IMG_1094mk.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日田祇園集団顔見世で、広瀬知事も参加 2008.7.24

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/986

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ