« 医師会と市議会がソフトボールを 2008.10.09 | メイン | 小鹿田(おんた)焼の里、民陶祭で賑わう   2008.10.11 »

小鹿田(おんた)焼き民陶祭に   2008.10.11

2008_10_09 077mk.jpg 10日、日田市源栄町皿山小鹿田(おんた)焼きの里で「民陶祭」が開かれました。まずは、道祖神の前で先祖に対する神事を行いました。市議会からは、議長と経済環境員会のメンバーが出席です。

 神事の後、古い窯の跡に移り、小鹿田焼きの跡にある一番古い上り窯の前に移り別府大学研究室の説明を受けました。3Dを活用しながら発掘調査を進め、当時の鎌を3Dで再現していました。当時の窯は、現在の窯よりも高温が得られ、焼き上がりがの色が素晴らしい物が得られたとの事です。しかし、完成率は50%程度となり、現在の窯は温度が低く、破損率は10%程で収まっているとの事でした。

2008_10_09 081mk.jpg

 その後、小鹿田焼き展示会館の2階で恒例の祝宴です。 地元の方が狩猟した鹿肉で接待してくれます。メインは、鹿肉の刺身で、ゆず胡椒を薬味に刺身醤油で頂きます。他に煮付け、から揚げが並び、これだけでお腹が一杯です。

2008_10_09 138mk.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 小鹿田(おんた)焼き民陶祭に   2008.10.11

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1069

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ