« 2009年新春国際時事歴史講演会開催  | メイン | 吉田繁治さんからのお正月メール 信用恐慌の本質 2009.01.04 »

明けましておめでとうございます、大晦日には、オーロラも大爆発 2009.01.01

2008_12_28 038mm.JPG

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 年末からお正月にかけては、ハードな毎日、睡眠時間の少ない日々が続きます。

 まずは年末大晦日は、年賀状の用意です。パソコン3台を駆使して年賀状を作成します。あて先は、自筆です。言葉も添えて。出す枚数は、仕事の関係もあり、ここ20年近くは、千枚以上です。 

 除夜の鐘が鳴り出すと、近くの石井神社(日田市最古の神社)に初詣です。石井神社の氏子の皆さんに、新年のご挨拶です。その後帰宅し、年賀状と格闘。

 朝の4時半頃に再び家を出て、雪のなか、マリエールオークパインへ。実践倫理の朝起き会です。今年は、衛藤征士郎衆議院予算委員長も出席です。来賓の挨拶のなかで、代議士は、リーマンショックにふれ、今回の金融危機は、世界同時不況。普通の不況ではなく、大津波が、次から次と襲ってくるので、心して臨む必要性を説きました。また、一方では、丑歳にふれ、牛は重い荷物を背負って歩きますが、一旦目覚めると・・・・・。今年は、重い荷物を背負って行く覚悟で臨むと。また、麻生総理のお膝元飯塚は、日田の実践倫理の会のエリア内で、そのことを麻生総理に話すと、メッセージを託されたと、それを朗読。その後、県議とともに私も他の市議と一緒に紹介されました。

 路面が雪で真っ白な中、木立も雪化粧で綺麗です。思わず車を止めて携帯カメラでパチリ。

 帰宅後、再び年賀状と格闘です。

メールで大晦日に、オーロラの大爆発が見られると。

でも、それどころではありません。あとでゆっくり下のアドレスで拝見します。 

オーロラのライブ中継です。

大晦日には、オーロラの爆発が見られました。

また、1月3日には大晦日から続いていたオーロラを活発化させる要因のひとつである高速太陽風の影響が残っていたこともあり、流星群がやってくる数時間前にも見事なオーロラ爆発の生中継。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 明けましておめでとうございます、大晦日には、オーロラも大爆発 2009.01.01

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1180

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ