« 井上しんし県議の新年互礼会  2009.01.04 | メイン | ハルビンの氷祭り  2009.01.06 »

ガザの悲惨さ      2009.01.03

2009_01_05 017mk.JPG
 パレスチナで悲惨な状況が続いています。イスラエルは、空爆から侵攻へと攻撃の手を緩めていません。停戦も拒否しています。ハマスによるロケット弾の反抗も続いています。罪の無い市民の被害が拡大しています。日本ではお正月の真っ最中、お屠蘇気分なのに、よその国では死と直面している人達がいます。国連も動こうとしません。大国のエゴがまかり通っています。世界人類に平和が訪れることは、いつの世でも無理なことなのでしょうか。悲しいことです。

動画で悲惨な状況を見ることが出来ます。(←文字をクリック)

別の動画です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

元外交官原田武夫さんのメールに気になることが。

アル・カーイダの存在を否定・・・・・・。

英国のロビン・クック元外務大臣が、なんとアル・カーイダの存在を否定し、「この組織は米国が対テロ戦争という名目で世界をリードするために作られたものにすぎない」と述べたというのである(2008年12月24日付カナダ・グローバル・リサーチ参照)。報道されるものを、すべて信じていたら判断を誤ることになります。

 関連ブログ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ガザの悲惨さ      2009.01.03

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1188

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ