« 田母神さんと、アジアの心が分からない村山談話 | メイン | 先哲歴史講座に、大根めしに、里芋めし 2009.01.15 »

すめらぎ(天皇)の、新井信介氏先哲展で 2009.01.17

2009_01_15 003mk.JPGすめらぎの   いむき立たしし   この坂に   かくる鏡の   名こそくちせぬ

森春樹の立てた石碑が、上野展望台の三隈川を見下ろすところに建てられています。石碑には、上記のことが、漢文で書かれています。

宇佐市にいた私の携帯に、新井信介さんから、早めに日田に到着したとの連絡が入り、パトリア日田の日田の先哲展(森春樹・大蔵永常)に足を運んでもらいました。何らかの発見をしてもらえるかも、との思惑で。そうすると、やっぱり見つけてきました。大原神社に収められている「大日本史」。どうして大原神社に。

それに、上記の石碑の文面。皆さんも考えてみて下さい。この意味を・・・・・・・・・・・・・。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: すめらぎ(天皇)の、新井信介氏先哲展で 2009.01.17

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1199

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ