« ランタイムエラー頻発  | メイン | 世界人権宣言60周年に「08憲章」 »

新井信介2009年新春国際時事歴史講演会 2009.01.17

2009_01_18 023mk.JPG  予定通り、別府大学の日田歴史文化研究センターで新井信介の講演会を開催しました。まずは、今日の昼間にパトリア日田の先哲展で見つけた、水戸光圀編纂で知られる「大日本史」が、この研究センターのすぐ近くの大幡八幡宮に奉納されていることから入りました。この「大日本史」の完成は、1906年明治39年です。他にも、パトリア日田で、「スメラミコトと鏡」についても気がついていますが、このことには会場では触れませんでした。

 さて、サブプライムローンの破綻に係わる最終的な負債額は、何と2京円。京とは、億の一億倍、兆の一万倍です。この事実を北京オリンピックが終了するまで秘密にしていました。年間5%の利息として1000兆円。想像が出来ますか?また、これに係わる負債を解約できないようにしています。

 1996年、日本が売り出した住宅資金の「ゆとりローン」がヒントとなり、サブプライムローンへ。今、自殺者が急増しています。家と家族を守るために、40代の男性が生命保険で決済しています。自殺と言う行為で、生命保険が活用されている現実。銀行は、生命保険を担保として取っています。銀行の実態が分かります。中国では、年間35万人の若者の自殺者が。借金をして大学を卒業しても就職が出来ない現実。広州では、5万社以上の企業倒産、国内暴動、環境汚染と・・・・・・・・・・・・・・。でも品質の高い工業製品を製造するためには、日本の企業の力が必要です。日本の侵略のお陰で、団結でき独立できた。欧米では、最初から諦めて抵抗できなかった。ということを認めてきている。天津市の南開大学で周恩来が。

 また、今回のサブプライムローンの影響を受けていないグループがアジアに存在する。その上、目立たないように、密かに日本企業の買収を進めているなど・・・・・・・・・・・・・・・・・。安いうちに買取り、値を上げないようにし、支配権を確保。

 トルコに残っている物語に、トルコ系の魚の好きな人達が日本に行き、肉の好きな人達がここに残った。聖徳太子とタルドゥー、キルギスタンの伝承、天山山脈・・・・・・・・。

 チベット問題の本質。エマ一族、李世民の妹、五体投地、易姓革命、奴隷制社会・・・・・・・・・・・。

 皇室の継承問題・・・・・・・・・・・・・。雅子さまの映像特集(講演会と関係ありませんが)。

 

2009_01_18 022mk.JPG
 ウルム氷期、気温の変化、海面の上昇、最後の洪水、ノアの箱舟、アブラハム、イサク、ヤコブ、イスラエル(神に勝つ、神の出した問題に答えた人)、十二支族+一支族、出エジプト記、モーゼ、祇園、シオン、ジオン、再会・・・・・・・・・・。

 南のユダ(天のヤーヴェ)、北ユダ(パール神)、牛頭、八坂神社・・・・・・・・。

 日本人の感性、右脳と左脳の働きの違い。

 野村證券のリーマン社員受け入れの後は、・・・・。道州制の功罪。

 IN TELLI GENCE の意味。

 情報化時代の生き方。 

 魏志倭人伝、公孫淵、青大勾珠、紅巾の乱、倭王・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 末期癌との付き合い方、・・・・・・・・・・・。

 これからの社会で必要なもの、・・・・・・・・・・・・・。

 「農」の意味、・・・・・・・・・。

 日田の隠された過去、・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 詳細は、DVD,CDに編集する予定です。

 興味のある方は、kun@fat.coara.or.jp まで

  seesaaブログで講演会の様子を一部動画で。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新井信介2009年新春国際時事歴史講演会 2009.01.17

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1205

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ