北朝鮮ミサイル発射の陰で  2009.02.28

2009_01_29 019mk.JPG
最近、高句麗会事務局長の伊藤利光さんのお陰で、定期的に北朝鮮の高句麗古墳群などの映像や写真に触れる機会を得ています。そうした中、拉致や北朝鮮のミサイル発射云々が気になるところですが、やはりその陰で何かが動いています。北朝鮮には、鉱物資源(レアメタル)もありますし。ビジネスチャンスとして動いている勢力もあります。世の中、マスコミが流している情報と現実に乖離があることが間々あります。そのような情報が以下のメールで窺い知れます。

 

 
・・・・・原田武夫氏の分析・国際戦略情報研究所・・・・・引用開始・・・

北朝鮮が去る16日と24日の2回にわたり、弾道ミサイルの「発射予告」ともとれる対外発表を行ったことが波紋を呼んでいる。一部には来る3月にも北朝鮮がこれを実際に発射するのではないかとの観測も流れており、緊張が走っている。北朝鮮による弾道ミサイル活動については、2006年の段階で国連安保理決議第1718号が採択されている。そのため、仮に北朝鮮が発射に踏み切った場合、同決議違反となり、最悪の場合、各国による軍事制裁を受ける危険性すらあるのだ。

しかし、とりわけ米国勢と韓国勢が大手メディアを通じて流すこうした観測とは正反対の動きを見せる勢力がいることは日本であまり知られていない。それは欧州勢である。

たとえば平壌市街の中心部にあり、建設途中であるものの長年にわたって放置されてきた超高層ホテル「柳京ホテル」は、最近になって全面にわたり欧米並みの美しい全面窓ガラスが取り付けられ始めていることが北朝鮮ウォッチャーの間で話題となっている。この再開された建設工事を請け負っているのはエジプトのオラスコム社。そのセメント部門はフランスの大手ゼネコンであるラファージュ社に移譲されており、フランス勢と深い関係にある(ちなみにラファージュ社は麻生太郎首相ゆかりの「麻生セメント」に資本参加している)。

一方、英国勢も負けてはいない。05年の段階でシンガポールをベースに北朝鮮の鉱物資源開発を目的とした合弁ファンドが設立されていたが、最近になってこれが新たに合計5000万米ドルの資金調達を行い始めたとの情報がある。

また、一般に日本では「閉鎖国家」と考えられている北朝鮮について欧州勢が最も注目しているのがITアウトソーシング・ビジネスだ。昨秋に続き、来る5月より1週間ほどの日程でオランダのGPIコンサルタンシー社が主催する訪問団が欧州系企業によって組織されることとなっている。独裁政権による号令の下、低廉な労働力を用いることができるのを狙いとしつつ、欧州勢はIT分野で人海戦術が必要な業務(たとえばアニメーション制作など)で、北朝鮮におけるビジネス・チャンスを狙う動きに出ているというわけである。

こうした動きと並行して、昨年末より欧州系情勢分析機関が「これから"上がる"のは北東アジア」との予測を流し始めたことも、日本では一般にあまり知られていない。とりわけ活発な動きを見せるのが英国勢であり、つい最近では1月27日より朝鮮労働党国際部の朴慶善(パク・キョンソン)副部長を団長に、科学者も含めた代表団が英国を訪問。EUとの関係改善と共に、具体的に「潮力発電技術」の供与まで求めたという情報すらある。

もっとも、日本政府関係者の中でもこれらの動きに対する懸念が持たれてこなかったわけではない。昨年(08年)の段階で日本政府筋からは国内八大商社に対し、「このままでは米欧勢に北朝鮮ビジネスを席捲されてしまう」との懸念が表明され、日本勢として一手を打つべきだとの説得が行われたが、「拉致問題が解決されないままである中、国内における政治的な判断から商社サイドはこれを見送った」(国内大手商社関係者)経緯がある。24日(米国東部時間)にワシントンで行われた日米首脳会談によっても、北朝鮮による日本人拉致問題について何らの糸口が見えてこない中、とりわけ欧州勢による北朝鮮との活発なビジネス・トークにより、現実はこうした日本政府筋の懸念に合致する形で展開しつつある。

「状況が変わらない以上、日本の財界として北朝鮮ビジネスに打って出る勇気は持ち得ない」(上記国内大手商社関係者)中、弾道ミサイルをめぐる騒動が徐々に拡大していく裏で着実に進められるこうした北朝鮮ビジネスは、低迷する支持率に苦しむ麻生政権にとっていかなる「潮目」をもたらすか。ここにも麻生太郎首相にとって、頭の痛い問題があることを忘れてはならないだろう。

・・・・・引用終わり・・・・・

贋米ドル事件について

ここに掲載されている画像は、高句麗会に著作権が帰属します

 

2009_01_29 040mk.JPG
2009_01_29 052mk.JPG
2009_01_29 017mk.JPG
2009_01_29 146mk.JPG
2009_01_29 136mk.JPG
2009_01_29 180mk.JPG
2009_01_29 066mk.JPG
2009_01_29 168mk.JPG
2009_01_29 090mk.JPG
2009_01_29 093mk.JPG
2009_01_29 086mk.JPG
2009_01_29 088mk.JPG

2009_01_29 006mk.JPG
2009_01_29 081mk.JPG
2009_01_29 083mk.JPG
2009_01_29 118mk.JPG

宮中歌会始め

2009_02_24 070mk.JPG
新井さんからのメールで、また興味あるブログの紹介です。宮中の歌会始め。(ナオミの連絡帳)

そういえば、小学校の頃、我が家の裏の市営母子住宅に住んでいた、嘉村の小母さんの歌が、この歌会始めに選ばれことがあり懐かしい思いがします。45年ほど前の話でしょうか。

ブログで指摘されているように今上天皇は、本当に険しい表情です。再び、先日の皇室にまつわる話を思い出しました。

カーラジオから、AIGに関する情報が欧州から・・・2009.02.26

 昨日、カーラジオからAIGに関する情報が流れました。欧州からの報道として・・・・・。地元新聞に記事がないので検索して、ロイターで見つけました。同業者の動向は、非常に気になるところです。グループ会社の賠償保険料の引き下げ攻勢でで、顧客を奪われたこともあります。日本の会社は、こうゆうことには後手後手です。

 本来の保険業務以外での投資、利益確保が裏目に出たのでしょうか?業界を引っ掻き回して国営化とは。資本主義とは、こんな結末を人類に残しました。日本で上げた利益、日本の資産が、また国外に流出です。

・・・・・・・・・以下、転載・・・・・・

米AIG、資産売却計画を断念の可能性=通信社

2月25日16時21分配信 ロイター


 [25日 ロイター] 米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)<AIG.N>は、資産売却によって米政府から受けた600億ドルの融資を返済する計画を断念する可能性がある。
 ブルームバーグが複数の関係筋の話として報じた。適当な買い手をみつけられないため、という。
 報道によると、昨年9月に就任し、10月に同計画を発表したエドワード・リディ最高経営責任者(CEO)が計画はうまくいかないとの結論を下した。
 別の関係筋はブルームバーグに対し、一部事業の株式を政府へ直接引き渡すことも含め、AIGが米政府に対する債務を削減する別の方法を提案すると述べた。
 報道に対するAIGのコメントはこれまでのところ得られていない。

最終更新:2月25日16時21分

ロイター

Yahoo!ニュース関連記事

いよいよ年度末、その前に 2009.02.25

 いよいよ年度末ですが、その前に片付けないといけないことが沢山あります。まずは、保険業務の月末精算、市議会の一般質問の通告。吉川よしひろさんのコンサートの用意、そして確定申告。その前後に市議会。一年のうちで二番目に忙しい期間です。右手を駆使しないといけない時期ですが、何と昨日、この大事な右手首を骨折してしまいました。昨日から、左手でブログの更新です。雨でぬれた粘土質の坂道で滑って尻餅。その際に思わず、右手が大地(地球)を押さえつけていて、それにこの私の体重がのしかかり激痛が。滑りやすいと気をつけていましたが、結果が出てしまえば後の祭りです。

 先月の元旦、友人のパクさんが、雪道で転倒して右手首を複雑骨折し、手術して入院。そのことがあったので本当に気をつけていましたが、彼女の例もあり、掛りつけの日田中央病院に行くと案の定、レントゲンにハッキリと骨折のあとが見て取れ、少しずれています。それで、医師と看護師の三人がかりで骨折した右手を引っ張って修正し、ギプスを。痛いの何のと、久しぶりの激痛です。これで何度目の骨折でしょうか?スキーによく行っていましたので、肩の剥離骨折はしょっちゅうでしたが、手首は初めてです。何とか上手くくっ付くとよいのですが。

 しかし、利き腕が使えないのは、真に不便です。でも左手を使うことによって右脳の働きが良くなるかも。皆さんも気を付けて下さい。

 ところで、帰宅すると知らない人から郵便物が届いています。明けてみると、「ケムトレイル・気象操作掲示板」の投稿者の方からです。私のブログを見て、ケムトレイルの資料と映像を参考にと送っていただきました。貴重な映像をありがとうございました。早速、DVD観賞とネット検索してみると、まだ見ていない情報も。何処まで信じるかは別にして、何かが起こっていることは確かです。

 皆さんも空を見上げてみませんか。面白い光景に遇えるかもしれませんよ。

 今は、夜の世界ならオーロラ観賞です。近いうちに関西でもオーロラが現れるそうです。

 

大分市議選終了、社民、労組無所属、民主が上位に 2009.02.24

 22日投票の大分市議会議員選挙が終了しました。合併後、初めて全市一区で46議席を55人が争う厳しい戦いでした。落選した現職議員4人のうち3人が自民党議員です。一方、トップは社民現職、2位が民主新人、3・4位が無所属の労組出身現職、5位が社民新人、6位が無所属新人・労組出身、7位が社民現職、8位が民主現職、9位に公明現職、・・・・・・19位に自民現職が初めて顔をだします。

 ここにも、北九州市議選に見られた以上の逆風が吹いたようです。この結果を見ると、いよいよ麻生内閣では衆議院総選挙が戦い難くなります。こうなると解散も遅れそうです。今は、政争に明け暮れる場合ではありませんが。

 昨日の年金問題の将来も、大いに問題ありです。今保険料を払っている人の分を支払いに回す、自転車操業です。国民が負担した保険料は、一体何処に消えたんでしょうか?変な事業に大事な保険料を使って、原資を減らす公務員。これは犯罪ではないでしょうか。国民は、将来の老後の生活設計の為に、国を信用して払ってきたんです。詐欺罪にも匹敵する行為ではないですか。

 とにかく、こうゆう事態になることは、ビックバンの言葉が歩き出した頃から、私たちの研究会では予見していました。既にその時から、今の生活費を30%カットした生活設計をすること。無理な投資、借金をしないことなどのアドバイスを受けていました。でも、現実にそうなると厳しいものがあります。実際に、30%以上の減収に見舞われた人もいます。

 何とかしないと大変です。明日から、市議会です。頑張らなければ。

日田市で再び食品偽装発覚   2009.02.20

 20日17時から日田商工会議所役員と日田市議会経済環境委員会の情報交換会を開催しました。それに先立ち、会場では、地方卸売市場ひた青果水産株式会社の食品偽装、不適正表示についての話が持ちきりでした。困ったことが発生しました。一企業の問題でなく、日田市の青果水産物を取り扱う卸売市場での問題ですから、小売商にも問題が波及する恐れがあります。今日はTV、明日からは、新聞も加わりマスコミ報道で流れます。

 日田市では、2004年にも椎茸の偽装表示の問題が発覚し、逮捕者や自殺者が出たことがあります。企業モラルの問題です。こういったことが起こらないように、お願いしたいものです。

 大分県の椎茸産地偽装への取り組み。

・・・・・・・・・・

 日田商工会議所との話し合いは、まず会議所側から日田市の経済動向について説明があり、その後、フリートークで公的融資制度の審査や金融機関の貸し渋り、貸しはがし、制度の宣伝広報活動のことや、景気対策で国民に配布される予定の定額給付金給付事業1,194,031千円の使い方について意見交換しました。特に、定額給付金については、トクトク商品券のように、プレミア付きで市内全域で使われると効果が上がるのでは。行政窓口での対応ができないか。今回は、景気対策重視で、プレミア部分を行政が増額して定額給付期間に、商品券と交換できないかなどの意見が、双方から出されました。

 2時間ほどの会議でしたが、席を会食に移し深夜まで話が盛り上がり、今後、年に数回開催することを確認しました。

 

・・・・・・農林水産省の報道機関向け内容・・・・・

 

プレスリリース

平成21年2月20日

農林水産省

地方卸売市場ひた青果水産株式会社におけるたけのこ水煮の不適正表示に対する措置について

  1. 地方卸売市場ひた青果水産株式会社が、たけのこ水煮について、中国産が混入したたけのこ水煮を原料に使用したにもかかわらず、「福岡産」等と表示して製造・販売したことを確認しました。
  2. このため、本日、地方卸売市場ひた青果水産株式会社に対して、JAS法に基づく指示を行いました。

1  経過

  1. 九州農政局は、平成21年1月8日から2月5日までの間、地方卸売市場ひた青果水産株式会社(大分県日田市大字友田1910番地1。以下「ひた青果」という。)に対し調査を行いました。
  2. この結果、農林水産省は、ひた青果が以下の行為を行っていたことを確認しました。

(1)自社及びひた青果に製造を委託した2社を表示責任者とするたけのこ水煮40商品について、国産たけのこ水煮と中国産たけのこ水煮を区分することなく原材料に混在、使用していたにもかかわらず、「国産」、「九州産」、「福岡産」、「大分産」等という事実と異なる原料原産地表示や、「国内産」という強調表示を行っていたこと

(2)(1)の商品について、不適正な表示であるとの認識がありながら、少なくとも平成20年1月から平成20年12月までの間、一般消費者向け及び業務用に自社で製造・販売した約154トン(約34万パック)のうち、約115トン(概ね75%)は中国産たけのこ水煮を用いていたこと

このうち、

(ア)たけのこ水煮13商品(約7万パック、約12トン)について、自社を表示責任者として一般消費者向けに販売するために、製造したこと

(イ)たけのこ水煮12商品(約19万パック、約28トン)について、製造委託をした2社を表示責任者として一般消費者向けに販売するために、製造したこと

(ウ)たけのこ水煮15商品(約8万パック、約114トン)について、自社を表示責任者として業務用に販売するために、製造したこと

(3)これらの商品について、平成20年1月から平成20年12月までの間、全国の食品卸売業者及び食品製造業者等24社に販売し、最終的に一般消費者に販売されていたこと

2  措置 

ひた青果が行った行為のうち、たけのこ水煮に事実と異なる原料原産地を表示したことは、加工食品品質表示基準第4条第1項第8号及び第4条の2第2項の規定に違反するものであり、また、包装に「国内産」という産地名の意味を誤認させる表示及び内容物を誤認させる表示を行ったことは、同基準第6条第2号及び第3号の規定に違反するものです(別紙1参照)。

このため、農林水産省は、ひた青果に対しJAS法第19条の14第1項の規定(別紙1参照)に基づく指示(別紙2参照)を行いました。

 

(参考)

自社を表示責任者とする商品をひた青果に製造委託していた広域業者2社に対しては調査中であり、問題が確認されれば適正な措置を行う予定です。

本件について、九州農政局でも同様のプレスリリースを行っています。

 

JAS法違反の事実に対しては、食品表示連絡会議を構成する各行政機関(内閣府、警察庁、公正取引委員会、厚生労働省、農林水産省)と連携しつつ、厳正な対応に努めてまいります。

雨の中の初午     2009.02.22

2009_02_19 036mk.JPG 三本松自治会の毎年恒例の行事、正一位稲荷神社の初午祭が、雨のなかで開催されました。小雨や雪の時はありましたが、こんなに降るのは、初めての経験です。それでも、多くの人が集まって商売繁盛・家内安全などを祈願しました。

 笹に願い事を書いた短冊を子供たちが持ってきますが、せっかくの短冊も薄い和紙を使っているため、雨を吸って重さで千切れてしまいます。でも、子供たちにはお菓子とぜんざいが振舞われました。大人は、お神酒と甘酒です。

 それに、お稲荷さんですから、「いなり寿司」も。

2009_02_19 041mk.JPG
 ここには、稲荷神社と生目八幡社の祠があります。今日は、和田自治会長さんが、この生目八幡について説明をしました。祭られているのは、藤原景清(別名:平 景清)、源平の合戦に敗れ日向に落ちた景清が、源氏に刃向かわない証に、自分の両眼をくりぬいて捧げたと説明しました。これには諸説あるようです。

 生目神社・生目八幡宮

田中 宇(さかい)さんからのメール配信に気になる記事が

 911やロンドンのテロで大儲けしていた金融機関があるとのメールがありましたが、裏情報に通じていれば、当然として可能な話です。小野寺さんのブログには、地震で大儲けした話も出ていましたし。考えてみれば、起こることが予測されているのであれば、防止・予防に向かうことなく、利益確保に動く、これって・・・・・・・。

 ところで、田中さんの無料メール配信が、4月から有料となります。2月23日から申し込みができますとの案内があり、さっそく申し込みました。有料配信した情報は、6ヵ月経過後から無料で公開とありますが、情報は、新鮮さが必要です。

・・・・・(話が飛びますが)・・・・・

 この記事を書いている時に、BSの「英語でしゃべらナイト」で「アナウンサー英語に異変!?」、ネイティブ英語が登場。国際派アナに必要な資質とは?と、タイムリーな番組が。ここでも言っていましたが、とにかく、新聞、雑誌など読んで読んで、人と会って・・・・・・。知識が必要です。ハードトークで本音に迫れ!BBCで活躍する青井さんがゲストでした。

・・・・・

 田中さんの分析は、海外の情報を翻訳して得てます。というより英語で読んで、英語で考えて、日本語で表現でしょうか。私の長男が大学時代(昨年卒業)に、自宅のパソコンで、しきりに何かを検索。パソコン画面を見ると英語の画面です。思わず、「お前、これが翻訳できるのか?」「お父さん、日本語に翻訳していたら、間に合わないよ。」「英語で考えないと。」、との返事に、恐れ入りました・・・・・・・。

 やっぱりこれからは、英語力が必要です。

 で、以下に、田中さんの記事を転載します。最後の毎日新聞へのリンクは、必見です。

 ジェローム・カービエル

 バーナード・マードフ(元ナスダック会長)

 

2009年1月25日  田中 宇


911やロンドンのテロで大儲けしていた金融機関

 ちょうど1年前、フランスの大手銀行ソシエテ・ジェネラルのディーラーだったジェローム・カービエルが、金融先物取引で49億ユーロという史上最大の巨額損失を出し、不正の疑い(文書偽造など)で訴追される事件があった。(その後、史上最大の巨額損失事件は、昨年末に破綻した米国のバーナード・マードフのファンドに取って代わられた)

 カービエルは最近、初公判を前に、フランスの新聞の取材に対して爆弾発言を発した。それは、ソシエテ・ジェネラルが2001年の911テロ事件や05年7月7日のロンドンの77テロ事件の際、直前にテロで株価が急落しそうな保険会社などの株を空売りしておき、大儲けした話である。(SocGen rogue trader Jerome Kerviel 'hit the jackpot' on 7/7

 カービエルによると、911で会社が大儲けした話は、上司から「わが社が最も儲かったのは911の日だった」と聞いただけだが、77テロ事件の時は、事件の数日前、テロが起きたら急落が予測されるドイツの保険会社アリアンツの株を空売りしておき、テロの発生とともに、数分間で50万ユーロを儲けたという。

 911に際しては、事件の少し前、アメリカンやユナイテッドといった米航空会社の株に大量の先物売りの注文があり、航空株の急落につながる大規模テロの発生を事前に教えられていた金融機関があったのではないかと、以前から指摘されていた。その後、米英間を飛ぶ飛行機内で液体爆弾を爆破しようとしたとされる未遂のテロ事件があった06年8月などには、欧州平均株価のインデックス・オプションが大量に売られており、これもテロ発生の情報を事前に得た金融家が大儲けを狙ったものの、テロ発生は当局に摘発・阻止されて実現しなかったのではないかと推測されている。("Rogue" Trader Highlights possible 9/11 and 77 Insider Tradeing

 これらの先物売りは、ソシエテ・ジェネラルだけがやったのではないだろう。一般的に、フランスよりも米英の方が国際情勢の裏事情に精通しており、米英の金融機関はテロで儲けたことを巧妙に隠しているが、当事者群の端の方にいるフランスでは断片が暴露されたと見る方がむしろ自然だ。これまでも仏諜報機関からは、ビンラディンの動向などの情報がマスコミに流れている。爆弾発言が大騒ぎになった後、発言者のカービエルは「私の私的なおしゃべりを、発言の文脈を無視して記事にしただけだ」と、事態の沈静化を図っている。

 911や77のテロ事件は、米英当局が発生を黙認したかと考えざるを得ない点がいくつもある。少なくとも、米英当局の発表は鵜呑みにできないと考えるのが妥当だ。昨年6月、神奈川県藤沢市の中学校で、911事件の謀略性を教師が生徒に示唆しただけで親たちが大騒ぎし、教師が謝罪する事件があった。世界情勢の激動は今後何年も続きそうだが、このような、子供が世界情勢の深層に知的関心を持つことを阻止する教育をしている限り、日本人の世界理解は深まらず、日本の未来は暗い・・・と書きかけた後、改めて調べてみると、この藤沢の件については、毎日新聞による記事誇張の疑いが指摘されていた。911をめぐるプロパガンダは、奥が深い。(毎日新聞が捏造記事??~911テロ自作自演騒ぎ

美華さんの「Let's 百鬼夜行」

 
wallpaper桑原美華.jpg
桑原美華さんのヒットがあったので検索すると、講談社のフェマーススクール第8回コミックイラスト選抜展の作品一覧で見たことのない作品に出会えました
2008_12_18 046mk.JPG

G7中川大臣酩酊会見、ローマの真実

 新井さんより、以下のメールが配信されてきました。ネット社会の怖さです。先日は、炎上で逮捕者が出ましたが、以下のことが真実であれば怖い社会です。G7での酩酊記者会見は、今思い出しても酷いものでした。余りのしゃべりに思わず顔をそむけました。見たくない光景でした。そして、どうしてこの様な映像が世界に配信されたのかが疑問でした。随行の政府関係者や同行の記者さんらも優秀な人達が同席していたのに、あのような状態になるまで放置?あの場面でのやり取りは、日本人記者とのやり取りだったようですが。いくら酒に飲まれると言っても・・・・・?でした。

 今、日本では飲酒運転に対して厳罰で臨んでいます。また、同乗していた者に対しても、そして飲酒して運転することを知っていて飲ませた人にも厳罰で臨んでいます。今回の飲酒に関して同席していた人は、節度ある飲み方を勧めるべき立場だったのでは。大事な大事な国際会議だったのに・・・・・・。

・・・・・転載開始・・・・・・・・

中川大臣酩酊会見は、財務省・読売の謀略か?

 中川大臣の辞任の真相。

 いろいろ言われています。 これが、正解かなと思われるものを以下、掲載します。

 どうも、政府紙幣の発行を検討し出した麻生大臣に打撃を与える為に、 財務省と読売グループが、財務大臣に仕掛けた罠だった可能性があります。G7を、日本国内の謀略の舞台にしたのか、です。

 本欄で、以下の内容をアップするのは、本当は気が引けました。  しかし、財務省の姿勢、読売グループの姿勢、そして、情けなく、汚らしい駆け引きをする 政治家たちに関して、そこには真実の姿が出ているのではないか、と思え、こういう見方もあるとして、提示することにしました。
 
 これは、 〔Birth of Blues ]さんのブログ一部です。
 http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50777361.html
・・・・・・・・・ 転載開始 ・・・・・・・・・・・

783名無しさん@九周年2009/02/18(水) 17:21:13 ID:C5gujnt80某政府関係スジから・・・・・真相を入手しました。
暴露して大丈夫ということなんで、全体公開します。
読売と日テレに やられたんだなぁ・・・・・(ーー;)
--------------
例の中川大臣記者会見の真相を知る。あー めんどくさいなー。
あれさー、記者会見の直前まで 秘書官、財務官僚、記者たちと飲んでたんだよねー(苦笑)

しかも、読売新聞と日テレの"アンチ麻生急先鋒"の女性記者2人が提案したお疲れさま会。
同席したT局長とS秘書官は帰国後、Y謝野に報告。Y謝野は民主小沢に相談。そんな感じ。

民主もさー、「予算成立後の辞任」で手打ちしたのに、だまし打ちだもんなー。 さすが小沢。
取引して裏をかかれる辺りは、河村官房長官、大島国対委員長の詰めの甘さの顕れ(苦笑)

ま 謀られたというか、脇が甘かったんだよねー。せっかくいい仕事してきたのに何とも残念。
個人的に中川大臣は好きだったんだけどなー。情報戦に負けたということだろうねー(苦笑)

どちらにせよ 全世界にあんな醜態を曝してて職に留まるのは微妙だから、よかったけどね。

「前夜」に一緒に飲んだのは日経の男性記者。あと当日のロシアとの会合はしらふで大丈夫でした。
記者会見直前に記者たちからの提案で慰労会。というのも、IMF専務理事の発言にその場にいたみんなが感極まったからです(笑)で、全ての公式行事が終わって飲み開始。
それが記者会見約1時間前だったのが問題でした(苦笑)参加者は高木&諏訪園の秘書官2名、玉木局長(財務)、日テレ女性記者、読売新聞女性記者、ブルームバーグ女性記者です。
玉木局長(というか現財務省)は与謝野ベッタリ、加えて政府紙幣発行大反対なので、麻生政権に対する脅しとの見方もあります。予算成立後辞任で手打ちしたのは河村&大島と民主山岡。
それをひっくり返すのが小沢の本領発揮(笑)しかも関係者全員の証人喚問をチラつかせてきたので、突然の辞任劇になりました。

「日本から取材で同行した女性記者」とは、読売新聞・編集局経済部の記者である「越前谷 知子」氏である。
この件がネットで暴露されてから、読売新聞は自社サイトから越前谷氏の情報を削除している。

・・・・・転載終わり・・・・

 で、この情報、二階堂ドットコムというサイトの名前が出ているので検索するとありました。また、このサイトをガセネタサイトと呼んでいるサイトもあります。もう情報が溢れています。情報を如何に取捨選択するかが問題です。ヒラリーの言動でも、今まで言ってきたことと反対の言動になっています。皆さんは、どちらを信じますか?それとも、どちらも信じませんか?

 サイト運営者は、何処も匿名です。

 浜田幸一さんからの一言。

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ