« 平成21年度当初予算案、対前年3%増の35,534,674千円 | メイン | 美華さんの「Let's 百鬼夜行」 »

G7中川大臣酩酊会見、ローマの真実

 新井さんより、以下のメールが配信されてきました。ネット社会の怖さです。先日は、炎上で逮捕者が出ましたが、以下のことが真実であれば怖い社会です。G7での酩酊記者会見は、今思い出しても酷いものでした。余りのしゃべりに思わず顔をそむけました。見たくない光景でした。そして、どうしてこの様な映像が世界に配信されたのかが疑問でした。随行の政府関係者や同行の記者さんらも優秀な人達が同席していたのに、あのような状態になるまで放置?あの場面でのやり取りは、日本人記者とのやり取りだったようですが。いくら酒に飲まれると言っても・・・・・?でした。

 今、日本では飲酒運転に対して厳罰で臨んでいます。また、同乗していた者に対しても、そして飲酒して運転することを知っていて飲ませた人にも厳罰で臨んでいます。今回の飲酒に関して同席していた人は、節度ある飲み方を勧めるべき立場だったのでは。大事な大事な国際会議だったのに・・・・・・。

・・・・・転載開始・・・・・・・・

中川大臣酩酊会見は、財務省・読売の謀略か?

 中川大臣の辞任の真相。

 いろいろ言われています。 これが、正解かなと思われるものを以下、掲載します。

 どうも、政府紙幣の発行を検討し出した麻生大臣に打撃を与える為に、 財務省と読売グループが、財務大臣に仕掛けた罠だった可能性があります。G7を、日本国内の謀略の舞台にしたのか、です。

 本欄で、以下の内容をアップするのは、本当は気が引けました。  しかし、財務省の姿勢、読売グループの姿勢、そして、情けなく、汚らしい駆け引きをする 政治家たちに関して、そこには真実の姿が出ているのではないか、と思え、こういう見方もあるとして、提示することにしました。
 
 これは、 〔Birth of Blues ]さんのブログ一部です。
 http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50777361.html
・・・・・・・・・ 転載開始 ・・・・・・・・・・・

783名無しさん@九周年2009/02/18(水) 17:21:13 ID:C5gujnt80某政府関係スジから・・・・・真相を入手しました。
暴露して大丈夫ということなんで、全体公開します。
読売と日テレに やられたんだなぁ・・・・・(ーー;)
--------------
例の中川大臣記者会見の真相を知る。あー めんどくさいなー。
あれさー、記者会見の直前まで 秘書官、財務官僚、記者たちと飲んでたんだよねー(苦笑)

しかも、読売新聞と日テレの"アンチ麻生急先鋒"の女性記者2人が提案したお疲れさま会。
同席したT局長とS秘書官は帰国後、Y謝野に報告。Y謝野は民主小沢に相談。そんな感じ。

民主もさー、「予算成立後の辞任」で手打ちしたのに、だまし打ちだもんなー。 さすが小沢。
取引して裏をかかれる辺りは、河村官房長官、大島国対委員長の詰めの甘さの顕れ(苦笑)

ま 謀られたというか、脇が甘かったんだよねー。せっかくいい仕事してきたのに何とも残念。
個人的に中川大臣は好きだったんだけどなー。情報戦に負けたということだろうねー(苦笑)

どちらにせよ 全世界にあんな醜態を曝してて職に留まるのは微妙だから、よかったけどね。

「前夜」に一緒に飲んだのは日経の男性記者。あと当日のロシアとの会合はしらふで大丈夫でした。
記者会見直前に記者たちからの提案で慰労会。というのも、IMF専務理事の発言にその場にいたみんなが感極まったからです(笑)で、全ての公式行事が終わって飲み開始。
それが記者会見約1時間前だったのが問題でした(苦笑)参加者は高木&諏訪園の秘書官2名、玉木局長(財務)、日テレ女性記者、読売新聞女性記者、ブルームバーグ女性記者です。
玉木局長(というか現財務省)は与謝野ベッタリ、加えて政府紙幣発行大反対なので、麻生政権に対する脅しとの見方もあります。予算成立後辞任で手打ちしたのは河村&大島と民主山岡。
それをひっくり返すのが小沢の本領発揮(笑)しかも関係者全員の証人喚問をチラつかせてきたので、突然の辞任劇になりました。

「日本から取材で同行した女性記者」とは、読売新聞・編集局経済部の記者である「越前谷 知子」氏である。
この件がネットで暴露されてから、読売新聞は自社サイトから越前谷氏の情報を削除している。

・・・・・転載終わり・・・・

 で、この情報、二階堂ドットコムというサイトの名前が出ているので検索するとありました。また、このサイトをガセネタサイトと呼んでいるサイトもあります。もう情報が溢れています。情報を如何に取捨選択するかが問題です。ヒラリーの言動でも、今まで言ってきたことと反対の言動になっています。皆さんは、どちらを信じますか?それとも、どちらも信じませんか?

 サイト運営者は、何処も匿名です。

 浜田幸一さんからの一言。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: G7中川大臣酩酊会見、ローマの真実

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1242

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ