« 天領日田ひな祭りマラソン、「よ~いどん」でなく、用~意(予算)カット  2009.03.15 | メイン | アミとの出会い  2009.3.14 »

歳入欠陥が判明し、全常任委員会審議ストップ 2009.03.16

 今日16日は、各常任委員会の13日審議に引き続いて、平成21年度予算の審議を開始。私たちの経済環境委員会は、13日に市民課、人権同和対策課、水郷ひたづくり推進課、廃棄物対策課、清掃センター、環境衛生センター、バイオマス資源化センター、農業委員会、農業振興課の審査を終え、休日明けの16日は、林業・木材産業振興課、森林保全課の審査を終えたところで、14時45分。ここで、議長から各常任委員長に協議の申し入れがありました。

 

 15時からの議長・委員長協議で、総務委員会の審議中に歳入に欠陥があったことが判明。その対応を巡る執行部の答弁で審議がストップ。その経緯を総務委員長が報告し、各委員長の意見を求められました。

 

 原因は、議案第68号平成21年度日田市一般会計予算の歳入、13款1項5目観光案内所使用料 が2,142,000円で計上。

 

 ところが、議案弟9号日田市行政財産使用料条例の一部改正の内容は、上記の観光案内所使用料、いわゆる、JTBトラベル九州日田営業所の行政財産使用料を月額178,500円から141,400円に引き下げるものです。

 

 そうすると、年額にして

 改正前 178,000円×12ヶ月=2,142,000円

 改正後 141,400円×12ヶ月=1,696,800円

 歳入不足額                445,200円

 

 となり、議案弟68号と第9号との整合性が問題となります。

 そこで、議案弟9号を執行部が取り下げれば、歳入と歳出のバランスは取れます。

 私は、そのことを強調して、後は議運に委ねました。

 

 議運では、執行部に議案の取り下げを申し入れ、さらに、聞き入れるまでは、すべての委員会の審議をストップすることを投げかけて、17時を回ったところで各常任委員会は散会しました。

 

 とんだところで時間を喰ってしまいました。

 議会と言うところ、一寸先は闇、何が起こるか分かりません。

 審議ストップは、私自身が何度もかけたことはありますが、

 でも、この様なことは初めてのケースです。

 明日の10時には、執行部の対応がハッキリすることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 歳入欠陥が判明し、全常任委員会審議ストップ 2009.03.16

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1272

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ