« 野母崎と軍艦島    2009.4.3 | メイン | 吉川よしひろコンサート 2009.4.18 開演 »

右手首(とう骨遠位端骨・尺骨茎状突起)骨折  2009.3.31

2009_04_03 138MK.JPG 平成21年2月24日午後に九重町の山中で赤土に滑って転倒、尻餅をついた際に右手の手の平で全体重を受け、右首の下、とう骨遠方位端骨・尺骨茎状突起を骨折して36日目に、右手の手の平から右肘を巻く形で固定していたギプス固定が外れました。やっと外れたと言う感じです。でも骨折部の方は、少し動いていています。骨折時に病院で看護婦さん二人に医師一人の三人で牽引した時は、元に戻っていました。でも許容範囲内ということで、このままで行くことにしました。これ以上、固定していると間接が硬くなり動かなくなるそうです。これで、少し楽になりました。
 自宅で右肘に違和感があるので触ってみると痛みがあります。覗き込んでみると痛みのある部分が真っ黒くなっています。肘をギプスが巻いてあたっていた部分が鬱血しています。なるほど、こうしていると鬱血して床ずれに進むのかなと、妙に納得しました。2009_04_03 140MK.JPG
 とう骨・尺骨を使ったドラム演奏2009_04_03 139MK.JPG
2009_03_24 005MKMK.JPG 二月三月は、市議会の第一回定例会ですが、肘までギプス固定をしていましたので、ワイシャツはおろか、上着も袖が通りません。それで、セーター姿で一般質問・経済環境委員会委員長報告に立ちました。補正予算もありましたので、4回も登壇しました。 治癒後の症状について・・・http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016868460
2009_03_31 066MK.JPG
2009_03_31 065MKMK.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 右手首(とう骨遠位端骨・尺骨茎状突起)骨折  2009.3.31

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1299

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ