« 丹波篠山で日田に出会ってビックリ  2009.4.12 | メイン | 新築造営した秋元神社へ   2009.5.9 »

輪掛け乾燥のトライウッド  2009.4.13

2009_04_12 130mk.JPG 以前から聞いていた、日田市上津江町のトライウッドの輪掛け乾燥を見ることが出来ました。オートポリスの横を抜けて熊本県側に下ると、トライウッド所有の護持の森です。急な坂道を4WDの車両で上りきると、輪掛け乾燥されている木材が整然と並んでいます。
2009_04_12 123mk.JPG 伐採されたばかりの木材は、含水率が200%以上もあります。これを輪掛け乾燥で1年間乾燥させると、含水率40~50%程に下がります。これを、構造材や板に製材して、さらに3ヶ月間日光の当たらない場所で養生すると、含水率が25%以下になります。環境に配慮した、健康に優しい、「輪掛け乾燥材」の誕生です。
2009_04_12 121mk.JPG 含水率分布測定試験や調湿機能測定試験のデーターで比較すると、高温乾燥による乾燥材との違いがハッキリします。
2009_04_12 122mk.JPG この山の中には、地中からコンコンと湧き出る水源があります。この周囲に、子供たちが遊べる空間を作ろうとしています。自然に親しみ、自然を肌で感じる空間。木は、人間が生きていくための空気を生み出し、水を保水します。また、その栄養素は、海をも作り出します。美味しい牡蠣を食べるには、美しい森を作らなければいけません。
2009_04_12 124mk.JPG
2009_04_12 137mk.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 輪掛け乾燥のトライウッド  2009.4.13

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1345

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ