« 市議会一般質問二日目、傍聴者多数  2009.6.17 | メイン | 早朝の火事  2009.6.19 »

日田市で新型インフルエンザ患者発生  2009.6.18

2009_06_18 046mk.JPG 18日11時30分に、日田市内において新型インフルエンザの患者が確認されました。患者は、日田市立五馬中学校1年生の女子です。16日夕方、頭痛、発熱(39.1度)、筋肉痛を訴えて、16日午後8時に日田市内の医療機関を受信し、http://newinfluenza.blog62.fc2.com/blog-entry-488.html迅速診断キットでA型陰性。翌17日午後4時に再度受診し、迅速診断キットでA型陽性を確認し、タミフルを処方されました。18日8時半、大分県衛生環境研究センターに搬入され、遺伝子検査を実施し11時半に新型インフルエンザと判明しました。 判定結果は、A型(+) 新型インフルエンザ(+) Aソ連(-) A香港(-)です。

 本人の海外旅行や県外への旅行歴はありませんが、今月の13、14日に別府市に家族旅行し、福岡市に住む叔母が同伴していたそうです。学校のクラス生や家族、叔母ともに発症はありません。今日は38.2度の発熱があるものの他の症状は軽快しているそうです。現在、自宅療養から大分市内の感染症指定医療機関に入院しました。

 日田市では、市議会本会議終了後に対策を協議し、五馬中学校(教員13名、生徒52名、世帯数48)、五馬市小学校(教員11名、児童39名、世帯数31)、出口小学校(教員11名、児童22名、世帯数18)、塚田小学校(教員8名、児童17名、世帯数13)を、明日19日から25日まで休校とする決定をしました。

 本会議中は、県からの報告があってから石松副市長が対応をしていました。営業の自粛などは要請せず、冷静な対応を市民に求め、五馬地区には地区内有線放送を通じて対応を放送するようにしました。また、2・3日中に新型インフルエンザに対する広報紙を市内全戸に配布する事を決定しました。

2009_06_18 029mk.JPG 議員には、本鍵終了後に議会運営委員会を開き全員協議会を開催し、石松副市長から詳細な説明がありました。

 今回の新型インフルエンザは弱毒性ですから冷静な対応が出来ますが、次に強毒性が発生したらこのような対応では済みません。しっかりした対応が必要です。

 

発熱などある方は、下記に連絡下さい。

日田西部保健所  0973-23-3133

日田市役所 0973-22-8231(9時から21時)

日田市役所夜間対応 080-1539-0390(21時から9時まで)

 

 

 日田市の新型インフルエンザ発生情報・・・http://www.city.hita.oita.jp/tkhoken/page_00014.html 

 

 新型インフルエンザ関連情報・・・http://www.city.hita.oita.jp/tkhoken/page_00072.html

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日田市で新型インフルエンザ患者発生  2009.6.18

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1424

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ