« 都議選、自民党歴史的敗北に、民主党第一党へ 2009.7.12 | メイン | 工事請負契約 18億8,1054千円、補正予算案 11億1,988万円 2009.7.15 »

衆議院解散21日、来月30日投票  2009.7.13

2009_06_20 076mk.JPG 都議選の結果を受けて、早期解散を妨げる動きがあると予想していましたが、麻生太郎首相が先手にでました。麻生首相は13日午後、与党幹部と会談し、今月の21日に衆議院を解散し、来月の18日告示、8月30日を投票日にすることを合意しました。都議選の影響です。公明党にとっては、予想通りの選挙結果が出たのであえて反対をしなかったのでしょう。自民党内には、解散時期を遅らせるようにする勢力がありましたが、これらに配慮したのでしょうか。当初14日解散、27日告示、8月8日投票が予想されていましたが、こうなれば「ヤケノヤンパチ、ヤケクソ解散」です。

 このため、今日の夜、予定されていた衛藤征士郎衆議院予算委員長との懇談会は、中止となりました。梅雨明けも間近か、熱いアツイ夏になりそうです。

 日本の地殻変動が、当然として暑い夏に起こるのでしょうか?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 衆議院解散21日、来月30日投票  2009.7.13

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1465

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ