« 新しい国家の誕生になるのでしょうか? 2009.7.22 | メイン | 日田祇園祭集団顔見世、日田駅前に集合 2009.7.23 »

二日間に亘る臨時議会終了、全議案可決 2009.7.23

2009_06_17 039mk.JPG 日田市議会臨時議会本会議が14時から再開され全議案が可決されました。国のばら撒き補正予算によるものですが、物品購入や事業の前倒し事業で、本来の景気刺激策になるのかとの疑問が各議員から指摘されていましたが、議案の提案前に執行部から協議もありません。昨日の議案考案の全員協議会では、議員からの「今回の補正議案には、景気刺激策の効果がないのでは?」との質問に、「いい考えがあったら逆に教えて欲しい。」「本会議場では、議員から要望も出なかった。」との市長発言に気色ばむ議員も。

 そうした中で目を惹いたのが工事請負契約の議案106号です。議案107号も落札率が95%と高率ですが、議案106号は、一般競争入札で落札率が99、81%です。大分県内の11社中3社が電子入札に参加し、その際に2社が辞退し1社で落札。考えられない事です。議案考案の全員協議会の場所でも、議場の議案質疑でも3社で入札したとの執行部からの返事のみで、あとの2社の企業がどの様な金額で応札したのか確認しようと思っていたら辞退とは、想像外でした。今後の事もあり、県内で同様のケースが行われていないのか調査する必要がありそうです。総務委員長報告の内容では、審議の中が見えてきません。議場で委員長質問をしましたが、入札は適切に行われたとの返答で要領を得ませでした。

 先の6月議会では、最低制限価格での入札で、くじ引き落札の問題を提議しましたが、今回は高落札率の神業落札が1社のみの応札で完成とは。行政側の工事発注仕様のあり方にも、問題点がないか検討する余地がありそうです。

 

各委員長報告 

 

h21-07総務委員長報告2009.7.23.doc

h21-07教育福祉委員長報告2009.7.23.doc

 

h21-07経済環境委員長報告2009.7.23.doc

 

h21-07建設委員長報告2009.7.23.doc

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 二日間に亘る臨時議会終了、全議案可決 2009.7.23

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1471

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ