« 何とかして、この川面  2009.8.26 | メイン | 選挙の行方は、・・・・・ 政権交代  2009.8.25 »

日田市長への公開質問状 2009.8.10.

2009_06_26 001mk.JPG  日田市のこども政策が揺れています。従来の方針を180度転換した方向へ進んでいます。事態は、保育園と幼稚園との間の問題になっています。この認定こども園は、各種の問題が指摘されています。よくぞこのような法案が出来たものだと呆れてしまいます。介護保険、後期高齢者医療制度、年金問題など上げたら切がありません。こどもや保護者の立場に立った施策は出来ないのでしょうか?そうした中、この認定こども園を進めようとする日田市の姿勢に、日田市民間保育園連盟が行政のトップの考えを質すべく公開質問状を提出しました。どのような回答が寄せられるか、行政の力量が試されています。

 問題点・・・http://www.i-kosodate.net/mirai/research/pdf/h18/2-1-11-a.pdf

 

日田市における認定こども園設置に伴う公開質問状

1、認定こども園は、日田市にとって必要と思われますか?

2、もし必要と思われるのなら何箇所必要なのですか?

3、平成21年6月26日の市長との話し合いで「人口推移が下がっていく」と話されたのに、どうして新たに保育施設が必要なのですか?

4、平成15年に3年連続定員120%超により、強制的に3園が増員させられのにも係わらず、同じ条件で今回定員増をさせなかったのはどうしてですか?

5、平成21年6月26日の市長との話し合いの場で入園出来ない乳幼児を回避する為に全保育園で定員増を申し入れましたが、その事について市より待ったがかかり、その後解答がないのはどうしてですか?

6、今後の児童福祉施設整備計画は、どのようになっていますか?

7、平成21年3月30日の「市長を囲む会」で1人の個人名をあげて「〇〇にお金をいくらでも付けてあげるので認定こども園をさせようと思っている」と、言われましたがどのような意味で言われたのでしょうか?

・・・・提出理由・・・・

(略)

日田市民間保育園連盟は、日田地区に認定こども園が設置される確固たる理由がない中で、認定こども園の設置が水面下で行われていることに反対し日田市の窓口であるこども未来室に訴えてまいりました。しかしながら、昨今次から次へと不可解な情報が錯綜し、日々戸惑っております。つきましては、公務多忙な折とは思われますが質問状に対しまして、下記に提示してある期限までにご回答をお願い申し上げます。 

解答期限 平成21年8月17日までにお願い致します。

 

・・・・回答は8月末とのことです。・・・・

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日田市長への公開質問状 2009.8.10.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1505

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ