« 民主党、youtubuにホームページ  2009.9.05 | メイン | もうすぐ秋です  2009.9.07 »

平成21年度9月日田市議会一般質問  2009.9.3

IMG_9210mmk.JPG 9月3日12:00が、日田市議会一般質問の通告締め切り時間です。この時間の間に合わなければ、本会議場での一般質問が出来ません。なかには、議会事務局への通告書を直接提出する時間が出来なくて、通告書をFAXで送信してくる議員もいます。今回は、15名の議員が一般質問に立ちます。最近質問者が減っています。今回一番多い質問事項は、新型インフルエンザについて、次に多いのが認定こども園についてです。この問題については、保育園連盟と幼稚園連盟がそのあり方を巡って双方が勉強会を催したりしていますが、このような場合は、行政がもっとしっかりと制度を把握して、日田市の実情に即した「こどもの育成環境」を整えるべきです。すべてが、後手後手に回っています。情報公開の原則の観点から見ても可笑しなトップダウンが起こっています。こども未来室が昨年度までの政策をなぜ転換したのか?不可思議な政策転換が、関係機関に周知されないままに行われています。本来、こどもために使うべき時間が、行政の不作為によって関係者が振り回され、無駄な時間が費やされています。

 私の質問事項は大きく6項目あります。少し欲張りですが、新型インフルエンザと認定こども園については、先に質問する議員に対し執行部の答弁が不十分であればと思い入れました。

 川崎邦輔の質問事項

 1、先の総選挙に対する市長の見解・感想と、市政に対する影響について

 2、九州国立博物館の催事で、10月20日から「古代九州の国宝」展が開催されます。サブタイトルは、「邪馬台国もここからはじまった」。この周知(パンフレット)を兼ねた円形の団扇の裏面には、日田出土の金銀錯嵌珠龍文鉄鏡が使われています。このことに対する市の見解を質します。積極的に日田市の活性化に繋げるべきです。

 3、学校の環境整備について。今回、中学校に木製の机椅子が導入されましたが、昨年新築した学校の新しい机椅子も交換されています。要らなくなった机椅子は、廃校になった羽田小学校へ。税金の無駄遣いでは?廃校になった跡地の利活用は?小山小学校は取り壊す筈だったのに?

 4、嘱託職員の活用について。.学芸員、専門員を嘱託職員で雇用して、埋蔵文化財、自然科学標本などの整理研究を。投資した税金を研究成果で回収へ。

 5、新型インフルエンザについて

 6、認定こども園について

日田市議会平成21年度9月議会一般質問表

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 平成21年度9月日田市議会一般質問  2009.9.3

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1513

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ