« 日田古代史フォーラム2010~古代九州の謎に挑む | メイン | 風のピアニスト・渡辺かづきコンサート  2010.1.15 »

国会質問でEMP(電磁パルス)兵器  2010.1.22

 小池百合子議員の参議院予算委員会質問で、北朝鮮がEMP(電磁パルス)兵器を開発しているとの発言がありましたが、早速調べてみました。電子機器を一瞬のうちに無力化してしまうとあります。人体、物体に影響はないとのこと。電磁パルスで電子機器そのものを破壊して無力化してしまう兵器。大学生の頃、学生運動で大学のコンピューターの入った建物が磁石でやられるとの騒動がありましたが、原理はこれと同一でしょう。この兵器を、核兵器と共に高空で作動させれば、その地域の防衛兵器だけでなく社会生活に必要なものが破壊されてしまいます。そんな時には、アナログ的なものも一番です。すべてが、コンピューターで制御される方向に社会が進んでいる今、アナログ的な対応が必要なのでは。アメリカでは、文書などの電子記憶媒体だけでなく、ペーパーでの保存もなされていると聞いています。・・・http://www.youtube.com/watch?v=tIlGJD2s2g0

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 国会質問でEMP(電磁パルス)兵器  2010.1.22

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1696

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ