« 恵方巻きと吉方  2010.2.03 | メイン | 札幌雪祭り   2010.2.06 »

冬の日の葬儀に蝶々が   2010.1.30

2010.02.03 081mk.JPG 冬の日差しの中で蝶々が飛んできました。亡くなった故人が現れたようです。葬儀に供えられたお花に止まり、蜜を吸っています。お酒の好きだった故人が、蝶々に変わりお酒の代わりに美味しい蜜を飲んでいるようで。故人から高価なジョニーウォーカーの古酒・ブルーラベルをよく飲ませてもらったものです。そんなことを思い浮かべながら、この時期の蝶々も珍しいと思いながらそっとデジカメを向けました。すると気配を察したのかすぐに逃げました。そばにいた昆虫ライター佐々木茂美さんが、「蝶々とお話をしてから近寄らないと逃げられるよ。」とアドバイス。でも、蝶々はすぐに戻ってきました。すかさず、「アカタテハという蝶々だよ。」「越冬していたんだ。」「先日は、キイモンシロチョウを見たよ。」と、教えてくれます。「へ~ぇ、越冬するんですか。」「こんなに寒いところで・・・・・・・・・。」驚きです。「お部屋のほうへどうぞ。」と案内が。アカタテハを、もっと近くで撮りたかったけど葬儀が始まります。祭壇には若い頃の故人の遺影が。自分より若い後輩の葬儀には、いつも涙が出てきて止まりません。ご冥福をお祈りします。 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 冬の日の葬儀に蝶々が   2010.1.30

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1710

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ