« 日田古代史フォーラム2010~古代九州の謎に挑む | メイン | 小沢一郎、不起訴に  2010.2.03. »

日本人とユダヤ人の共通性  2010.2.3

 日本人とユダヤ人の風習などの共通点について写真を交えながら解説しているHPを見つけました。 http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb010.html#top

 皆さんは、上記の記事を読んでどのように思われますか?エリ・コーヘン旧駐日大使も、これらのことを知り、実際に日本の各地を回っています。そして本にして出版しています。また、ユダヤ人のDNAが世界のどの地域にどのように分布し点在しているかを調査している事実も、大使に確認する機会を得ることもできました。冒頭の伊勢神宮の石碑の写真は、意図的に設置されたものと聞いています。日ユ同祖論なるものがありますが、古代ユダヤ人のDNAを引き継ぐ日本人がいることは事実でしょう。

旧日田市内にも、秦氏の名前・苗字を引き継ぐ地域が残っています。地名もそれらしき地名が残っています。そうした目で見ると、その地域の人の顔もそのように見えてきます。

日ユ同祖論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%83%A6%E5%90%8C%E7%A5%96%E8%AB%96
天皇家 と エフライム族  天皇・記紀神話
http://diary.jp.aol.com/a4pcpx/img/1151430490.jpg
古事記は聖書の日本語版だった
http://homepage2.nifty.com/greatnoon/
大和民族はユダヤ人だった  「ひい、ふう、みい・・・」に隠された誰も知らない謎
http://dateiwao-id.hp.infoseek.co.jp/izanagiizanami.htm
古都に隠された十字架
http://www.ne.jp/asahi/pasar/tokek/SJF/pdf/250Kyoto.pdf
絵画のページ
http://dateiwao-id.hp.infoseek.co.jp/index.html
ヘブライの館
http://inri.client.jp/hexagon/floorA0F/_floorA0F.html
「日本とユダヤのハーモニー」
http://www.naritacity.com/journal/japan/index.asp
秘められた十字架
http://www.bekkoame.ne.jp/~gensei/ten/jyubu.html
つの笛/終末の警告
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/
高校生のためのおもしろ歴史教室
http://www.ican.zaq.ne.jp/rekishi/index.html
エフライム工房 
http://www.geocities.jp/atelier_efraym/
古代日本とヘブライ一掃政策
http://www.saturn.dti.ne.jp/~ttshk/mokuji.htm
神のホームページ バックナンバー
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/0000backnumber.htm

 

【ユダヤと日本謎の古代史】 著 者 マーヴィン・トケイヤー
http://members.at.infoseek.co.jp/akyonn/yyy3.htm
http://blog.mag2.com/m/log/0000014836/60097791?page=2
江上波夫氏と三笠宮崇仁殿下
http://www.ne.jp/asahi/pasar/tokek/TZ/C-IL-egami.html
八咫鏡にヘブル文字?
日本の「三種の神器」の一つ「八咫鏡」に、神の御名を示す
ヘブル文字が記されているというウワサは、はたして本当か。
http://archive.mag2.com/0000014836/20020207220000000.html?page=2

国際科学振興財団TRACE研究プロジェクト幹事・今井弥生氏は、ルベン・アルカレイ編
『ヘブル・英語大辞典』(Reuben Alcalay"The Complete Hebrew-English Dictionary")で、
学んだことをもとに、ヘブル語と日本語の類似性に関する膨大なリストを公表している。
そして、その中でこう述べている。
「日本語の中心にあるヤマト言葉は主として、ヘブライ語の単語により、
ウラル・アルタイ系(古代朝鮮語やツングース系)の語順に当てはめて形成されている。」
(『日本語の起源に関する調査研究報告書』国際科学振興財団内、日本語の起源研究会発行)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/729/1174878290/
ヘブライ語と日本語
http://www.sun-inet.or.jp/usr/hiro7733/public_html/word/word_NAGYOU_LABEL.html
日本語の起源はラテン語?夢とロマンの「新説」が話題に
http://facta.co.jp/article/200707053.html

狛犬と獅子 ~天皇はどこから来たか~
http://plaza.rakuten.co.jp/oo00wa00oo/diary/200611080000/
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/39/0000164639/11/imgafbc5106zik2zj.gif
『ユニコーンと古代イスラエルと天皇家』
http://www.geocities.jp/shimaguni_konjyo/column_shinto_07.html
『狛犬と古代イスラエルの悲願』
http://www.geocities.jp/shimaguni_konjyo/column_shinto_08.html
そもそも狛犬とは一角獣(ユニコーン)であり、・・・・
http://www10.plala.or.jp/comainu/comainu-taikai.htm

 

「もみ上げをそり落としたり、ひげの両端をそってはならない。」(レビ記19;27)
http://www.yoyoue.jpn.org/bible/lev.htm

ユダヤ教正統派の髪型
http://www.holidayinisrael.com/UserFiles/Wall,%20Western%20Wall3B.gif
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/5051/photo/Israel_92/nageki.jpg
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/crossworld/20070706/20070706165206.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/munimuni1/imgs/a/9/a998a68e.jpg
http://sekitori.web.infoseek.co.jp/Hito/hito_photo/hito_Yem_yudaya2.gif
http://sekitori.web.infoseek.co.jp/Hito/hito_Ye_amran_yudaya.html

古代日本人男性の髪型「みずら」
http://pub.ne.jp/jokanhou/image/user/1209668032.jpg
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/jigyo/06/historyhp/midokoro/otona/haniwa.jpg
http://www.gunmaibun.org/osoretoinori/kohun/img/227.jpg
http://www.ic-y.jp/furusato/image/yoko_154a.JPG
http://www.kintetsu.jp/kouhou/yamato/collection/img/shozouhin/21.jpg


エリ・コーヘンさん=「日本人とユダヤ人」の駐日イスラエル大使

 なぜ、イスラエルには武道のけいこに励む人が多いのか。そんな疑問が、
日本人とユダヤ人の世界認識や精神面の類似性に目を向ける原動力となった。
大使としての体験も交え、武道と神道、ユダヤ教の視点からひもといたのが、
近著「大使が書いた日本人とユダヤ人」(中経出版)だ。

 「86年に伊勢神宮を参拝した際、衝撃を受けた」という。クギを使わない「唯一神明造」と
呼ばれる建築様式を知り、祭壇建設に際して神が預言者モーセに金属の使用を禁じた
ユダヤ教との類似を感じたのだ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hito/news/20060927ddm003070008000c.html
 
・大麻 そもそも大麻とは神道において天照大神の御印とされ、日本人の魂であり、 罪・けがれを払う神聖なものとされてきたのである。
   (中略)
 大麻は天の岩戸開きの際にも使われているし、最近では新天皇の即位に際して行なわれた大嘗祭において新天皇が使用した着物も麻で織られているのである。この麻の着物は「あらたえ」と呼ばれているが、徳島県に住む古来から麻の栽培・
管理をしてきた忌部氏の子孫によって献上されたものである。
 2600年前にかかれた旧聖書エゼキェル書でも主たる神創造主ヤーベの言葉として次のように述べており、麻の着物「あらたえ」を大嘗祭で天皇が使用したのと同様に、旧約聖書の世界でも麻の着物が神聖なものとされてきたことが明らかである。

『旧訳聖書』(日本聖書協会発行/p1213,p1214)
彼らが内庭の門に入る時は、麻の衣服を着なければならない。内庭の門および宮の内で、務めをなす時は毛織物を身につけてはならない。また、頭には亜麻布の冠をつけ腰には、亜麻布のはかまをつけなければならない。ただし、汗の出るような衣を身につけてはならない。
http://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/kaisei.html
エゼキエル書 44章17~18節
http://www.bible.or.jp/i2/vers_search_i.cgi?cmd=search&trans=jc&book=eze.old&chapter=44&vers=10&back_url=

レビ記16章4節
彼は聖別した亜麻布の長い服を着け、その下に亜麻布のズボンをはいて肌を隠し、
亜麻布の飾り帯を締め、頭に亜麻布のターバンを巻く。これらは聖なる衣服であり、
彼は水で体を洗ってこれを着る。
http://www.bible.or.jp/i2/vers_search_i.cgi?cmd=search&trans=ni&book=lev.old&chapter=16
神道のルーツ(3)
http://www.geocities.com/Heartland/Lane/7662/nihon/shinto_3.htm

 

古代ユダヤ人は日本をエデンの園と考えていた?
http://tak0719.hp.infoseek.co.jp/qanda2/bFqYe0k6219.htm 
 
 
書き換わる聖徳太子像
http://s03.megalodon.jp/2008-0210-2155-21/www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2008021002086566.html
蘇我王朝論  阿毎多利思北孤は厩戸皇子か?
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/2663/shotoku/ametartshihiko.htm
☆ 大化改新秘史(1)~蘇我入鹿は何者か?
http://chinachips.fc2web.com/repo5/051202.html
第四話 ・ << 蘇我大王 >>
http://kenjinotamatebako.web.fc2.com/rekisi/re-k4.htm
3.蘇我氏の出自と二つの百済
http://www2.plala.or.jp/cygnus/k10.html
天智と天武の関係について
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hampton/032.htm

マタイによる福音書第10章
http://www.seirei.ac.jp/history-material-pavilion/gogenoshie.html
イエス派ユダヤ人の謎
http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_ha/_floorA3F_ha.html

【約束の地】 「創世記」第12章7節、創世記14:14~17、創世記第26章・第28章・35章、
「出エジプト記」第6章2~4節、エゼキエル書37章24節-28節
http://www.mercury.sannet.ne.jp/melondotnet/plesti02.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%8F%E3%83%A0
http://www.ogaki-ch.com/preaching/Gen/Gen-35-01.htm
http://www1.ocn.ne.jp/~church/christmas.htm
パレスチナ
http://elbaal.hp.infoseek.co.jp/bible-con-ha.htm
旧約聖書の記述、揺らぐ イスラエル 「史実じやない」考古学者が論文
http://www.jca.apc.org/~altmedka/glo-24.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/glo-46.html
聖書アラビア起源説
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4794203330.html

 

ヘブライ人はアジア系民族だった!
http://dateiwao-id.hp.infoseek.co.jp/hebmong.htm
「サタンの会堂に属する者、すなわち、ユダヤ人と自称してはいるが、その実ユダヤ人でなくて、
偽る者たち」(黙示録第3章第9節)
http://www.wcsnet.or.jp/~m-kato/bible/revelati.htm
ユダヤ教の経典「タルムード」
http://www3.ocn.ne.jp/~fmg-net/m2/m2231.html
http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/yudayatarumudo1.html
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/7540/talmu.html
http://www.gameou.com/~rendaico/seito_palesutina_yudayaginmondai_tarumudoco_nakamico2.htm
ユダヤ教の異民族への布教
http://www.sevenz.com/sevenZ/religion/greece.html
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fha301.html
カルタゴの幼児犠牲とユダヤ教儀式殺人
http://homepage3.nifty.com/Blowing-in-the-Wind/page023.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-09/03_01.html
http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/society6/society6_kokusai_1050571661/177-182
カナン人、フェニキア人
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E5%9C%B0
http://elbaal.hp.infoseek.co.jp/bible-con-ka.htm
旧約聖書・申命記 第7章
http://elbaal.hp.infoseek.co.jp/shinmeiki7-10.htm
【イスラエル】 "建国"の根拠を否定する書籍がベストセラーに...古代ユダヤ人の子孫はパレスチナ人
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1212227884/

 

DNA分析とエフライム ・・・ DNA分析による日本人のルーツの究明
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/00000dna1.htm
日本人のDNA系統分析の特徴について ・・・・・ 日本人エフライム説の裏付け
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/00000idennsi.htm
DNA調査ポイントの青写真  ・・・・ 日本とイスラエルのリバイバルに向けて
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/000000sekaiidennsi1.htm

NHK サイエンスZERO 「日本人の起源に迫る」 07.11.04 OA
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp184.html
http://d.hatena.ne.jp/niming538/20071104

【人類】鎌倉時代人と現代日本人 ミトコンドリアDNA同じ特徴
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1203777879/

中国にも韓半島にも「YAP+」を持つ男性がいないのですね。にもかかわらず日本列島に暮らす
男性の42パーセントが「YAP+」の塩基配列を持っているのです。見るからにいろんなことを
考えさせてくれる図ですよね。「YAP+」は男性が遺伝子を残さないとそこで途切れてしまうのです。
http://native.way-nifty.com/native_heart/2005/11/post_c2e7.html
 日本人はアジア人は絶対に持っていないとされるYAP+遺伝子を持っていることが判明して
きている。本土日本人は全体の75%にYAP+遺伝子を高頻度に持つ人種で、これは少数民族を
除いて アジアで唯一。
 ちなみに縄文人の末裔であるアイヌ人はYAP+遺伝子を88%持っている。この事から日本人全体が
他の東アジア人に比べ、かなり異質な民族である事が判明してきている。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pcamera&nid=35278

日本民族は、北海道から沖縄に至るまで、ことGm遺伝子に関する限り、驚くほど等質である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%AB%E6%B9%96%E7%95%94%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC
尾本恵市は著書『日本人の起源』(裳華房刊)にて、原日本人(アイヌ・沖縄人含)は東北アジアが
起源であり、研究の結果「二重構造説」は有り得ないとしている
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA

 

NHKスペシャル 日本人はるかな旅〈2〉巨大噴火に消えた黒潮の民
http://www.amazon.co.jp/gp/product/toc/4140806249/ref=dp_toc?ie=UTF8&n=465392
南九州に栄えた縄文文化・上野原遺跡
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4787706373/ref=dp_proddesc_0?ie=UTF8&n=465392&s=books
上野原遺跡 発見
http://osaka.yomiuri.co.jp/inishie/iseki/uenohara02.htm
かごしま考古ガイダンス
http://www.jomon-no-mori.jp/no28.htm
考古学セミナー1
http://inoues.net/study/seminer1.html
(4) 上野原遺跡の消滅
http://www.geocities.jp/rarememory/jyoumon/j.htm
謎の土器に隠された古代日本人ミステリー
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/19990207/f1830.html
縄文灯台‐灯台実験と縄文語‐
http://www.jomon.or.jp/kiyou2-furuta.pdf

2.歴史はシュメールに始まる
http://www.ican.zaq.ne.jp/euael900/world_history02.html
12.シュメール民族の謎 
http://www.ican.zaq.ne.jp/euael900/episode12.html
日本超古代王朝とシュメールの謎
http://item.rakuten.co.jp/book/1331699/
http://www7a.biglobe.ne.jp/~monadon/books103.htm

 

シュメール=スメラ民族
http://web.archive.org/web/20040612222735/www4.justnet.ne.jp/~hinomoto/kodai/sumeru.htm
シュメール=スメラ民族 -その2
http://web.archive.org/web/20040613023918/www4.justnet.ne.jp/~hinomoto/kodai/sumeru2.htm
シュメール=スメラ民族 -その3
http://web.archive.org/web/20040623094650/www4.justnet.ne.jp/~hinomoto/kodai/sumeru4.htm
シュメール=スメラ民族
http://web.archive.org/web/20040614012732/http://www4.justnet.ne.jp/~hinomoto/kodai/sumeru.htm
シュメール=スメラ民族 -その2
http://web.archive.org/web/20040623132951/www4.justnet.ne.jp/~hinomoto/kodai/sumeru3.htm

世界を驚愕させた日本のペトログリフ群
http://f35.aaa.livedoor.jp/~shinri/petoro.html
http://f35.aaa.livedoor.jp/~shinri/kodaibnmei.html
「日本人シュメール起源説」の謎
http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb301.html
国語学者で学習院大名誉教授の大野晋さんが新刊(『弥生文明と南インド』(岩波書店))を出した。
http://blogs.dion.ne.jp/bunsuke/archives/426842.html
シュメール幻想論
http://www8.ocn.ne.jp/~nomutyan/java/Sumer-fantasy-theory.html

出エジプト記の秘密―モーセと消えたファラオの謎 (単行本)  メソド サバ (著), ロジェ サバ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/456203498X/asyuracom-22
http://www.harashobo.co.jp/new/shinkan.cgi?mode=2&isbn=03498-X
http://blog.livedoor.jp/tnakadat/archives/16013898.html
http://www1.kamakuranet.ne.jp/trinitas/BOOK/book0209.html
http://kaisasin.txt-nifty.com/blog/2006/04/post_9113.html
http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/bible/b182.html
ジグムント・フロイト『モーセと一神教』
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0895.html
http://www2.tba.t-com.ne.jp/Temzzin/cnt/bunsho/keikyo/kei6.html

 

 

古都に隠された十字架(後編)
http://www.ne.jp/asahi/pasar/tokek/SJF/pdf/252Kyoto2.pdf
景教碑の謎
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/2215/motto/keikyo/keikyo/keikyou-hi.htm
『消えたイスラエル十部族』 
法華経・古事記の源を探すの巻
http://vimon.ld.infoseek.co.jp/Zipang/j-0030-666.html
(参考) 世界の宗教と仏教の変遷
・・・ 「仏教の中のユダヤ文化」、久保有政、学研、2005年6月より
2. 大乗仏教におけるキリスト教からの盗用:
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/0000isuraeru02.htm
『【隠された】十字架の国・日本 逆説の古代史』
(ケン・ジョセフ シニア&ジュニア著、徳間書店、2000年)から貼り付けます。
http://snsi-j.jp/boards/past.cgi?room=undefine&mode=find&word=%A5%B4%A1%BC%A5%C9%A5%F3&cond=AND&view=10
久遠実成の救い主キリスト (2)
http://archive.mag2.com/0000014836/20011206220000000.html?start=20
仏教の中のユダヤ文化―聖書から見た釈迦の教えと聖徳太子伝説 (単行本)
久保 有政 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/405402744X
<黙示録>「彼らは生き返って、キリストとともに千年の間支配する」(11/6)
なお、仏典<観弥勒下生経>の中でも「弥勒の世は千年続く」と告げられています。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/daiyogen28.html 
2500年前の中国の予言書"世界的な統率者が北東方向から現れる"
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166919203/
◆インドの最高神ヴィシュヌの化身(アヴァターラ)とは?
http://www.fitweb.or.jp/~entity/shinwa/indoshinwa.html
「マフディ」(Mahdi)
http://eiki.typepad.com/views/religion/index.html
http://tanakanews.com/g0221iran.htm

 

 

日蓮上人の予言
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/yatsu8hd/forum/40.html
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/booklet/001/001_07.htm

秋篠宮 紀子 高野山 「悠仁」 高野槇 空海
http://aproducts.typepad.jp/kaboku/2006/08/post_c3fc.html
http://www5d.biglobe.ne.jp/~gakusei/mikawashasinn.htm
http://www.rurubu.com/sight/sightDetail.asp?BookID=A1202150
http://wiwi.co.jp/vwakayama/kankou/prefg/060200/kankou/kataribe/simizu_k.html
http://www.mikkyo21f.gr.jp/travel_takahashi043.html

 ご夫妻が、ゆったりとした気持ちで、長く久しく人生を歩んでいくことを願われた「悠」の文字。
文字文化研究所(京都市)の山本史也研究員によると、「人の背後から水を滴らせて
清めるさま」と「心」が組み合わさり、心身のけがれが完全に払拭(ふっしょく)された状態を
示す字だ。「悠然たる境地」とは、心身の浄化を永遠に望む気持ちが転じたという。
 「永遠」をにじませる字だけに、古来、詩人に好まれてきた。
(日本経済新聞 2006年9月13日朝刊)

ダビデ契約
http://www.asahi-net.or.jp/~zm4m-ootk/52eremiya.html
http://homepage1.nifty.com/haramatida/kouza2005_1.htm

 

 最近「聖書と日本フォーラム」というキリスト教を母体とする活動グループでは、日本人のルーツの一つには、ユダヤの10部族が挙げられるとして、研究調査が進められている。
 そして「古代日本の諏訪大社や伊勢神宮には、明らかにイスラエルの思想がベースになっていることを、キリスト教界でも次第に認めてきています」、との見解をしめしておられる。
http://homepage2.nifty.com/kodaishinto/page005.html
聖書と日本フォーラム
http://www.shima.mctv.ne.jp/~newlife/

日本で活躍する「イスラエル・ロビー」の実態
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA4F/hatchJ/b1fha010.html
1995/08/05 朝日新聞朝刊 天皇陵の学術公開を 「戦後50年 明日を求めて」(社説)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/046.htm
第068回国会 文教委員会文化財保護に関する小委員会 第1号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/068/0173/06804130173001c.html
今城塚古墳
http://www.y-morimoto.com/kofun/imashiro.html
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi/tyousa.html
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi/imashirozuka.html

 

失われたイスラエル10支族
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054028063/
聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198609659/
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/tokehon.htm
日本書紀と日本語のユダヤ起源
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198621101/
日本の中のユダヤ文化
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054020976/
仏教の中のユダヤ文化
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/405402744X/
[超図説] 日本固有文明の謎はユダヤで解ける
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198618879/
大使が書いた日本人とユダヤ人
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981126756

日ユ同祖論 <新刊書>
http://www5.ocn.ne.jp/~kittyomu/mind_cat/nitiyu_douso.htm


ウェブ魚拓
http://megalodon.jp/

 

>>11
「カルタゴの幼児犠牲とユダヤ教儀式殺人」のリンクの三番目

(IE用)
http://p2.chbox.jp/read.php?host=society6.2ch.net&bbs=kokusai&key=1050571661&
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本人とユダヤ人の共通性  2010.2.3

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1702

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ