« 各地から開花宣言が 2010.3.12 | メイン | 三隈中学校卒業式  2010.3.05 »

市幼稚園連合会から要望書 2010.3.15

 日田市幼稚園連合会から要望書が届きました。これをマスコミ(西日本新聞・大分合同新聞)が聞きつけ(?)、止む無く委員会でこの事を審議しました。この手の事案は審議に馴染みません。もう、既に議案として提出され、そのことを今日からの委員会日程のなかで審議するようになっています。

 それも、この要望書は、市幼蓮が15日の午後3時頃に議会事務局に預けていったものです。要望書は、無認可の認定こども園開設に一般財源から補助金を出すという極めて異例なものです。県下では例がありません。というより、このようなことが無い様に(一般財源からの持ち出しをやらないよう)に決めています。それも、昨年の6月市議会で佐藤市長が認定こども園の設置を推進しようとの発言を受け、県下では逆に日田市のような混乱を避けるために、認定こども園を設置しない決定を行政が下しています。

大分県の認定こども園・・・http://gimu.oita-ed.jp/gimusido-18/homepagegimu/youjikyouiku/nintei/fujimi.htm それぞれの園名をクイックして下さい。幼稚園型の認定こども園では、0歳~2歳児からの受け入れをしている施設は有りません。幼保連携型は、1園ありますが、これは地域の特殊事情によるものです。日田市長と私立幼稚園2園は、最初、幼保連携型認定こども園の設置を目指していました。それも、市幼稚園連合会の合意事項としてでなく。

 この事についても、市民間保育園連盟からも、予算が上程された直後に要望書が届いていました。しかし、高瀬敏明委員長の判断で断っています。

 審議に入ってからの関係者当事者との話し合いは、先入観や情実が入り、審議に公平さを欠くことになります。以前から日田市議会は、このような扱いで望んでいます。

 審議のなかで関係者から事情を聞くことが必要な場面が出てくれば、事情聴取となるでしょう。こうなれば、まず最初に市長と当事者の関係から入っていくことになるでしょう。

 教育福祉委員会では、市幼稚園連合会からの要望を受け入れないことを決定しました。異論はありませんでした。しかし、委員会傍聴に関しては、「認定こども園」を支持する議員から非公開の方が良いとの意見が出ましたが、委員会は公開すべきだとの意見が通りました。当然です。また、委員会室が狭いから傍聴者の数を制限すべきだとの意見が、ふたたび「認定こども園」支持議員から出されました。私は、委員会の傍聴者が多ければ全員協議会室を使えばよいし、他市の議会では委員会の審議にテレビカメラを持ち込んでいると意見しました。

 委員会審議を隠す必要は何もありません。議員それぞれの意見がどのようなものかを、市民に良く知ってもらって来年の選挙の判断材料にしてもらう。これが肝要です。地域、組織の代表でなく、市民本位の意見を述べる議員の登場が市政の発展に繋がるのではないでしょうか。

 今回の議会では、認定こども園の扱いを巡って議員の考え方が対立しています。しかし、「認定こども園設置」を支持する議員からは、どうして賛成するのか、確たる意見が出てきません。市長のイエスマンに徹するのが議員の勤め(?)と思っているのでしょうか。

 少子化の進むなか、不況の到来や助成の社会進出で「保育に欠ける子」が増えているのも事実です。しかし、この事は保育所の定員管理で対処できますし、これまでもそうしてきました。日田市としては、認定こども園は必要なし。これが日田市のスタンスでした。

 ところが、市長が幼稚園から「認定こども園」の話を聞いてから混乱が始まりました。行政が施策を転換する際には、関係者の理解がまず先ではないでしょうか。特に、今回のように将来のこども達を育て、教育する場を、「市場化」するような場合は、特に慎重を期す必要があります。国が法で定めていることでも、地域の実情が理解できずに地域のトップが誤った判断を下すことは、地域を混乱に落とし、財政にも影響を来たします。情実施策がまかり通るような政治では、本来のマチづくりはできません。

 国が法で定めたことは、「保育に欠ける子」の待機者の増加で、保育所が不足する地域を解消するためです。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 市幼稚園連合会から要望書 2010.3.15

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1768

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ