« 鹿野川ダム、アオコ対策  2010.5.20. | メイン | 沖縄県那覇市へ  2010.5.26 »

鹿野川ダムから富士山へ  2010.5.20.

2010.04.18 395mk.JPG 鹿野川ダムから大洲市に戻る途中の道ですが、この道路も河川が氾濫したときは1メートル以上も冠水すると説明してくれました。車の左手に流れる肱川は、名前のように人体の「ひじ」のように中流部で大きく折れ曲がっていて、源流部が平坦な盆地型地形をしていて、河口部は山に囲まれた狭窄部になっている上に、河床勾配が緩やかなのが水害の原因です。話を聞いていると、ライン川流域の氾濫を思い出しました。

 この道の途中から、右手の山に車は登ってゆきます。眺望の良い富士山(標高320m)へ。富士山と書いて「とみすやま」と呼びます。山の形が富士山に似ているから付けられた名前です。八重桜と躑躅(つつじ)の競演も楽しめました。眼下に大洲市の町並みと山並み、肱川を眺めることが出来ます。

2010.04.18 396mk.JPG2010.04.18 403mk.JPG2010.04.18 405mk.JPG
2010.04.18 401mk.JPG
2010.04.18 408mk.JPG
2010.04.18 412mk.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 鹿野川ダムから富士山へ  2010.5.20.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1925

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ