« 平成22年度6月定例会経済環境委員長報告 2010.6.24. | メイン | 平成22年度6月定例会建設委員長報告 2010.6.24. »

「義務教育費国庫負担制度」堅持に関する意見書 2010.06.24

議会運営委員長から請願第1号の審査結果が報告されました。

 

今回の市議会定例会におきまして、私ども議会運営委員会に審査の付託を受けました請願第1号「義務教育費国庫負担制度堅持に関する意見書提出を求める請願につきまして、審査結果の報告を申し上げます。

本請願は、子供たちにとって、最善の教育環境を実現していくため、国が財政的に下支(したざさ)えしている 義務教育費国庫負担制度の堅持は必要不可欠なことであり、教育予算を国全体としてしっかりと確保・充実させるよう、政府に対し意見書の提出を求めるもので、全会一致をもって、採択すべきものと決しました。

 

以上をもちまして、私ども議会運営委員会に審査の付託を受けました請願につきまして、審査 結果の報告を終わります。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「義務教育費国庫負担制度」堅持に関する意見書 2010.06.24

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/1977

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ