邪馬台国、卑弥呼の鏡  2010.7.20.

2010.06.20 435mk.JPG YOUTUBEに邪馬台国の卑弥呼の鏡として、金銀錯嵌珠龍文鉄鏡と金錯鉄帯鉤が紹介されています。コンピューターグラフィックで再現された金銀錯嵌珠龍文鉄鏡です。第二弾です。先月、最新の画像が届き、皆で感動しましたが、来月には新たにもっともっとバージョンアップされた金銀錯嵌珠龍文鉄鏡の復元画像が完成するそうです。もっとリアルに復元された鉄鏡を楽しみにしています。誰か、CG技術で鉄鏡の復元が出来ないかな?と、ブログに書いたことが現実となってきました。長年の夢が叶います。鉄鏡に彫りこまれた 「長宜子孫」の文字は、女性にとって吉兆の文字です。まさに、卑弥呼が所持するに相応しい鏡です。三角縁神獣鏡など足元にも及びません。・・・http://www.youtube.com/watch?v=HscW9oNnaVk

第一弾・・・http://www.netpia.jp/history/kinginsakugan_shuryumon_tekkyo-restoration_replica-Japanese.htm(このなかに私のブログもリンクされています)

神輿洗いとタイムレース  2010.7.17-18.

2010.07.18 337mk.JPG 今晩は、大和町・三隈町の神輿洗いです。昨年から、各町内ごと(5町内)での神輿を担いでのタイムレースは中止となり、大和町と三隈町の対抗レースとなりました。神輿は2基で、軽い方を三隈町、重い方を大和町が担ぎます。私も、八坂神社から「たこ万」前の角まで、担ぎました。丁度良い距離です。その後、神輿はカネクマ酒店手前でUターンし、旅館街を抜けて札の辻で左折し、大和町3丁目を抜け、「焼き鳥一幸」の十字路を右折し大和町2丁目を往復します。日田信用金庫手前でUターン、中村屋前でUターンし、再び焼き鳥一幸の十字路を左折し、大和町1丁目を抜け、旧ヤマニの十字路を右折し福島米店手前でUターン、十字路を通り抜けUターンし左折、再び十字路から八坂神社のゴールを目指します。

2010.07.18 340mk.JPG 私はお神輿を担いだ後、大和町2丁目で橋本さんからお神輿を先導する御幣を渡され、そのまま御幣を掲げ、八坂神社へ走りこみました。その後も御幣を掲げてお神輿を先導し、氏子に担がれたお神輿は町内を練り歩き、三隈川でお神輿を洗い清めました。

 今年の神輿担ぎのタイムレースの成績は、隈町が13分32秒、大和町が9分47秒で、大和町が二連覇しました。町内の人数の差がタイムに出てしまいます。

2010.07.18 351mk.JPG
2010.07.18 349mk.JPG

パイパイ染め  2010.7.09

DVC00094mmk.JPG 若宮神社境内にテントを立て、そのなかにパイパイが吊るされています。パイパイとは、竹を縦に割り、それをまた小割し、手元を除いて全体を白く染めます。手元は、三角に削いで祗園山鉾の左右に置く藁(わら)に挿して飾ります。そのパイパイが左右に広がり家屋に当たることで、禍を取り除くます。祇園祭の最後の夜に、このパイパイが配られます。大和町では、パイパイとの引換券を、最後の町内押しの途中で配り、山鉾をテントに収めた後で、引換券と交換します。これを丸く折り曲げて、玄関口に飾り、魔よけ・疫病退散とします。

祗園山鉾の飾りつけ  2010.7.12.

2010.07.18 039mk.JPG 若宮神社の境内で、祗園山鉾に使う松が色揚げを終えて並べられています。今朝は、神社についてから一層雨足が強くなりました。雨しぶきが松の飾りに降りかかります。凄い雨です。梅雨明け前のドカ雨ですかね。

水神様にお供え  2010.07.11

2010.07.18 001mk.JPG 雨の中でもラジオ体操です。雨が上がったと思ったら、ラジオ体操が始まる頃には、小雨が。皆さん、藤棚の下に集合して体操をしました。帰りに、篠竹を二つ藁で吊ったものを頂きました。竹筒の中にお酒を入れて水道の蛇口にかけて下さいとのこと。水神さんのお供えになるのでしょう。さっそく帰ってからお酒を竹に注ぎお供えしました。

2010.07.18 019mk.JPG2010.07.18 020mk.JPG

中ノ島公園でバーベキュー  2010.7.06.

2010.07.09 040mk.JPG 梅雨の合間をぬって、今晩の六の会は中ノ島公園でバーベキューです。花火をしたり、六の会らしい話題も出たりで、深夜まで楽しい一時を過ごしました。キャンペーンレディも浴衣姿で華を添えました。
2010.07.09 044mk.JPG
2010.07.09 045mk.JPG

せみの声が  2010.7.05.

2010.07.05 113mk.JPG ラジオ体操をしていると、せみの声が聞こえてくるようになりました。もうすぐ梅雨が明けて、暑い夏がやってきます。体調を整えておかないと。祗園祭りもすぐです。朝顔も花の数が増えてきました。

鮎の日田簗場(やなば)も準備に 2010.7.03.

2010.07.05 056mk.JPG 鮎の簗場(やなば)も開業の準備にむけて、建設資材を川原に出しています。開業は、7月17日からです。HPも整ってきました。昨年9月は、スザンヌさんも来て大いに盛り上がりました。今年は、23日にめんたいワイドの取材が決まっています。 http://www.hita-ayu.com/index.html
2010.07.05 059mk.JPG

平成山鉾の組み立て  2010.7.03.

2010.07.05 079mk.JPG 平成山鉾の組み立てが始まりました。日田祗園会館前にテントを張り、そのなかに山鉾を入れて組立ててゆきます。今年は、集団顔見世での巡行が予定されています。人手が不足しているので、市民の参加を募っています。各町内共に、高齢化と少子化、若手不足に悩んでいます。

市民ボート競技大会  2010.7.04.

2010.07.05 091mk.JPG 三隈川が増水しています。そうしたなか、朝の7時過ぎですが、ボート競技大会の準備が進められています。こんな状態で大会をするのかなと思っていましたが、後で中止になったと聞きました。もっと早くに中止を決定すべきではないかと思います。梅雨のこの時期での開催は、難しいのではと思います。水温と大気の温度差が川面に靄を発生させています。今年は、この様な光景をよく目にします。

2010.07.05 098mk.JPG
2010.07.05 099mk.JPG

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ