« 最終便で東京へ  2010.10.15 | メイン | 披露宴はRestaurant-1で 2010.10.16. »

日田市がニューヨーク九州ストリートフェアに出展 2010.10.18.

  18日、先日から総務委員会で問題となっていた、ニューヨーク九州ストリートフェアの案件が、議会運営委員会で審議され全員協議会の開会(22日午前10時予定)を議長に一任することになりました。

 

 地域振興部において、当初全く予定されていなかった事業が計画され、既存の予算(216目、福岡戦略調査事業委託料500万円)で執行がなされたようで、事業は、地域振興課が所管する、ひた生活領事館によるもので、926日にニューヨークで開催された九州ストリートフェアに、日田市から出展したものである。

 

 この案件は、予算の使い方も問題ですが、議会にも市民にも全く周知されていません。有り得ない話です。このニューヨークジャパンタウンに出展した他市では、HPやツイッターで市民以外にも広く紹介されています。

 

 最近の日田市は、安易に投資効果も考えることなく、ミーハー的な事業が多く見られるようになっています。貴重で大切な税金です。市民は、不景気の波と増税で青息吐息であることを認識しているのでしょうか?

 

 またこの日の議運で、天山会の解散による議会運営委員会の構成の変更、広域議会議員からの辞職、議会便り編集委員会の構成について協議がなされています。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日田市がニューヨーク九州ストリートフェアに出展 2010.10.18.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2101

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ