« 三隈中学校創立50周年記念式典第二部 2010.11.20. | メイン | 日田市議会議員期末手当引き下げへ 2010.11.26. »

韓国と北朝鮮が交戦 2010.11.23.

 23日午後、北朝鮮が韓国の延坪島(ヨンピョンド)に砲撃を加えました。韓国軍の軍事演習中の出来事です。韓国軍も応戦し、一時交戦状態に。北朝鮮から数十発の砲撃が加えられ韓国軍に死傷者が出ています。民間人にも怪我人が。民間の施設にも着弾し、住民は防空壕に避難しています。平和ボケしている日本人にビックリでしょうが、朝鮮半島は、常時常在が戦場です。  http://www.youtube.com/watch?v=i7ES5cNR7MY    http://www.youtube.com/watch?v=Mn4KL2z0hp8

 先日、釜山空港で目にした自動小銃で武装した警備員。板門店の軍事境界線38度線を視察したときは、もっと緊張感が漂っていました。バスで行きましたが、途中で検問がありパスポートを調べられます。また、服装もチェックされました。ジーパンを着用しての見学は禁止されます。今回もジーパンを着用したアベックの片方がバスから降ろされ、離れ離れになる場面も。ジーパンを着用していると、北朝鮮側がその映像を撮影して、韓国ではアメリカの農夫の格好をさせられると宣伝するそうです。

 板門店・・・http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BF%E9%96%80%E5%BA%97   http://www.google.com/images?hl=ja&biw=1020&bih=581&q=%E6%9D%BF%E9%96%80%E5%BA%97&um=1&ie=UTF-8&source=univ&ei=x1LsTOLYMoaOvQPo44noAQ&sa=X&oi=image_result_group&ct=title&resnum=3&ved=0CD8QsAQwAg

 板門店に通じる道もバリケード至る所に設けられ、敵が直進できないようにして、武装した兵士が配置されています。緊張感が漂っています。板門店に到着すると38度線の施設見学に行く前に注意事項を聞きます。その際に、万が一交戦状態などになって死傷しても異議の無いことの同意書に書名を求められます。まさに、戦争状態です。日本人の拉致問題も戦争状態であることを意識していないと解決は無理です。

 尖閣列島問題、竹島問題、北方領土問題、普天間基地問題・・・・・・・と、日本の防衛能力、外交能力、情報能力が問われています。世界を見渡すと各地で武力衝突が起こり、常に死傷者が出ています。先にも、韓国軍の哨戒艇が沈没するという事件が起こりましたが、日本海での知らされていない事件もあるそうです。

 平和ボケした日本の国会の茶葉劇は選挙のことにしか目が向いていません。党利党略でなく、国民目線の論戦を、景気回復を図ってもらいたいものです。米国追従だけでは、日本国家の真の独立は果たせません。今まさに日本の将来がどうあるべきか考えるときです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 韓国と北朝鮮が交戦 2010.11.23.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2140

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ