« 雪の中を散歩 2011.01.24. | メイン | ついに出てきた大相撲八百長メール 2011.02.02. »

メキシコ湾海流の流れに変化が 2011.02.02.

 メキシコ湾海流(暖流)の流れが止まりだし、その影響がイギリスを初めとする諸国の気候に深刻な事態をもたらし、寒気で市民生活に影響が出だしています。友人の娘さんがロンドンで生活していますが、本当に今シーズンの冬は寒くて、インフルエンザを流行しているとか。メキシコ湾での原油の流出事故の影響もあるようです。http://www.y-asakawa.com/Message2010-2/10-message81.htm

 メキシコ湾原油流出事故の影響について・・・http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-663.html

・・・・・・私と同じような考えを持っている方のブログを引用・・・・

北大西洋海流

メキシコ湾の原油流出事故の話題も忘れかけている昨今だが、どうやらメキシコ湾の流れがおかしくなっているらしい。あれだけ大量の原油が流出していながらいったいどこへ行ってしまったのか?その答えは簡単だ。「海底」だ。コレキシットという薬剤を大量に投与して原油を海底に沈めてしまったのだ。今のメキシコ湾流の異常はおそらく一連の原油事故が関わっているものと推測されている。

メキシコ湾だけの話だけじゃない。事態はさらに深刻さを増している。北大西洋海流が消滅しかかっているという話がある。北大西洋海流というのはメキシコ湾沖からイギリスやアイルランドや北欧一帯に暖かい海水を大量に運んでいる海流だ。これが本当に止まったとなると・・・まさしく映画デイアフタートモローの世界が出現することとなる。大変に深刻な事態だ!これは本当に注意深く関連ニュースをチェックしていかないといけない。

おりしもイギリスではもうすでに寒波の便りが届いている。もうすでにイギリスは降雪しているらしい。まだ10月だというのに・・・

「海流が止まる?」「そんなあほな?」「そんな巨大なエネルギーがそんな簡単にとまるかいな!」僕もいつまでもそういう風に思っていたい。でもそもそも人類は「なぜ海流があるのか?」その根源的な仕組みすらわかっちゃいないのだ。海流の起源がわからないように消滅もわからないだろう。だから実際に海流は止まりうるものだと僕は思う。

もう始まってしまったのかなぁ・・・デイアフタートモロー
 
・・・・引用終わり・・・・


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: メキシコ湾海流の流れに変化が 2011.02.02.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2246

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ