« 国家非常事態宣言を 2011.3.16. | メイン | 岩澤美術館構想記事に対して 2011.3.15. »

大震災の影で名古屋市議選 2011.3.14.

 東北関東大震災に国民の注目が集まるなか、名古屋市議選が行なわれ減税日本が1議席から28議席を獲得し第一党になりました。自民党は19議席に半減し、公明党が12、民主党は27議席から11議席に転落し、みんなの党はゼロに。投票率は前回より4%上昇しました。

ryoubunnさんのブログより 

さて、昨日の名古屋市議選。減税日本は高い目標としての過半数を取れなかった。浮動層が大動員できなかった。沖縄知事選の時の北朝鮮絡みの事件のように、今回の大地震大津波、原発爆発が名古屋市議選を吹き飛ばした形だ。浮動層動員に大きな影響が出たのは間違いない。しかしソレデモ、選挙前の1議席から28議席に大躍進だ。第一党だ。自民が19議席。公明が12。民主は27から11に大激減!! さらに注目すべきは「みんな」がゼロ!! みんなはすっかり色褪せた。投票率は前回から4%上がった。こういう結果を見ると、大地震大津波原発爆発で多大な影響を受けたが、それでも然るべき結果は残した。1議席が28議席なんてちょっと凄すぎ。圧倒的第一党になった。河村が主導権を握るのは確実。県も市も河村色で、議会も河村色になった。まあ十分ではないか。民主などは第4党に成り下がった。国民は菅を許さないのだ。政権交代の期待を裏切った違法献金男である事を今度の騒ぎでチャラになんかするかい!! ネット界が決して許さない!! 国民を引っ張るぞ。旧体制権力は事ここに至っても逃げ道を探す。国民に多大の犠牲を背負わせる。権力を交代させなければナラナイ!! 今「減税日本」が燦々と輝く。「みんな」という紛い物に国民は惑わされなくなった。「みんな」から「減税日本」に完全に改革の期待は移った。こうなりゃ、都知事だろう。石原が4選を言い出した。都民はもうウンザリだ。そのまんまとか神奈川知事とか、訳のわからん連中が候補者に出てきた。都民は浮かばれない。今こそ「減税日本」じゃないか。候補者を擁立する動きが河村にあるそうだ。イケイケ!! 誰を指名するのか。小沢に決めてもらったらドーカ。減税日本を都知事選で売り込み、圧勝しろ!! 大いに可能性ありだ。政治を変えないとどーしよーもない。計画停電でアッタマ来てる都民を減税日本が引き受けるのだ!! 暗闇の中に強烈な一条の光を見た。ヤッパリ朗報であった名古屋市議選である。減税革命を日本中に起こせ!! 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 大震災の影で名古屋市議選 2011.3.14.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2302

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ