« かごめかごめの真実、日本にもナスカの地上絵 2011.4.12. | メイン | 昆虫巡査、佐々木茂美が活躍 2011.04.15. »

居川 太城 (いかわ たいき)君を紹介します 2011.04.14

若い、居川  太城  (いかわ  たいき)  君を紹介します。

彼の父親は、既に病気で故人となっていますが、

私の卒業した三隈中学校の後輩になります。

当然彼も、私の三隈中学校の後輩です。

3月に彼と会って色々と話をしました。

日田市議会議議員4期目の私は、

今期かぎりで日田市議会を去りますが、

若い人のチャレンジに声援を送りたいと思います。

私の4期16年間で果たせなかった思いを、

彼に託したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・

私は、今度の選挙で市政にチャレンジを考えている

いかわ たいき」と申します。

私が市政に関心を持ち出したのは、

兄と祖母の事を通じてです。
私には、兄がいますが障がい者です。

私が3歳の時に交通事故に遭い、脳に障がいを持ち、

いわゆる「高次脳機能障がい」と認定されます。

高次脳機能障がいとは...交通事故や頭部のけが、

脳卒中などで脳が部分的に損傷を受けたため、

言語や記憶、行動などに障がいが起きた状態を言います。


そのため通常の生活を送れなくなり養護学校へと転入しました。

私は小学校の頃、兄が障がい者という理由だけでイジメに遭っていました。

しかし今、障がい者の兄と向き合ってみると

同様の悩みや体験を抱えている方が全国に多くいる事が解りました。

次に祖母ですが、両親が兄の世話をしなければいけないため,

祖母に幼少期は育てられました。

そんな祖母も私が高校生の時に,

朝、学校に行くために外に出ようとしたら、

祖母は玄関で倒れてしまい、その後亡くなりました。

高齢者においては近年、

「孤独死」が取り正されている中、

日田市でも老夫婦世帯が増えており、

「もし私が倒れている祖母を見つけなかったら・・・」と思うと

他人事として受け取る事ができませんでした。

現実に祖母が亡くなった後、

近所に住む老夫婦が孤独死をした事件も起こり、

高齢者に対する関心も抱くようになりました。


私が市政に感じた所、

今の議会は市民のためではなく、

「自分のため、地元の地区の利益のため」だけに

やっている印象が見受けられます。

しかし、私はこのような実体験を

市民代表の声として市政に届けたい!

同じような環境の人を救いたい!

さらに、今後も複雑化していく福祉の問題について、

行政と協力できるような環境組織づくりをしたいと

強く願うようになりました。


28歳と若輩者ですが、

若さと勢いで頑張らせていただきます。

・・・・・・・・

いかわ  たいき  の日記 http://blog.goo.ne.jp/taiki2011

 twitter ・・・   http://twitter.com/#!/ikawataiki/following 

TEL: 090-2393-3000

FAX: 0973-22-4404

メール:taiki2011@gmail.com

関連リンク先・・・http://k-kawakaki02.seesaa.net/article/195927087.html

関連リンク先・・・http://ku-kawasaki.seesaa.net/article/195928386.html

関連リンク先・・・http://www.k-kawasaki.info/2011/04/-20110414.html

高次脳機能障がい支援サイト(鳥取県)・・・http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=121743

高次脳機能障がい・・・http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%AC%A1%E8%84%B3%E6%A9%9F%E8%83%BD%E9%9A%9C%E5%AE%B3

 

 



 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 居川 太城 (いかわ たいき)君を紹介します 2011.04.14

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2383

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ