« 携帯電話で脳腫瘍のリスクが 2011.6.01. | メイン | 今日からスーパークールビズ 2011.06.01. »

午後からの本会議で内閣不信任案採決へ 2011.06.02.

 菅内閣に対する内閣不信任案が昨日提出され、今日午後からの衆議院本会議場で採決となりました。民主党内の造反で賛成と採決されれば菅総理の辞職か、総選挙へと進むのか予断を許せません。

 大震災で大変なときに選挙ではないでしょうが、リーダーが指揮を発揮できなければ仕方の無いことでしょう。これらの国会議員を選択したのも国民ですから。無知な国民造成に協力するマスコミがとやかく言える筋合いではないでしょう。

・・・・毎日新聞より転載・・・・

<内閣不信任案>小沢元代表、鳩山氏賛成へ 造反拡大で緊迫毎日新聞 6月1日(水)21時35分配信

 自民、公明、たちあがれ日本の野党3党は1日夕、菅直人政権に対する内閣不信任決議案を衆院に共同提出した。2日午後の衆院本会議で採決される。民主党執行部は否決した上で、造反者には除籍(除名)などの厳しい処分で臨む方針だが、小沢一郎元代表と鳩山由紀夫前首相が不信任案に賛成する意向を固めた。小沢グループを中心に同党議員70人以上が造反する構えをみせている。小沢元代表らは新党結成も視野に入れており、民主党は分裂含みで不信任案の採決に突入する見通しとなった。

【よくわからない人間関係】明快図説■民主党の党内人脈図

 ◇小沢グループ会合に71人

 1日夜、小沢グループが東京都内のホテルで開いた会合には田中真紀子元外相や原口一博前総務相を含む71人が出席した。終了後、小沢元代表は記者団を前に政府の原発事故対応を批判し「国民が支持してくれた民主党のあり方に戻さなくてはいけない。十分、我々の意思が国会において通るものと思っている」と不信任案の可決に自信をみせた。

 小沢グループは会合に集まった代理出席6人を含む77人の名簿を発表。同日夕には鈴木克昌総務、三井辨雄国土交通、東祥三内閣府の3副大臣と樋高剛環境、内山晃総務の2政務官が首相官邸に辞表を提出し、不信任案に賛成することを記者団に明言した。

 鳩山氏も同日夜、鳩山グループ約20人の会合で「賛成しか選択肢はない」と明言した。ただ、異論も強く、グループとしては自主投票と決めた。閣内にいる海江田万里経済産業相は反対を表明。鳩山氏は「自発的に首相にお辞めいただくようなことも党として決めないといけない。その努力はする」と述べ、2日の本会議前に開かれる党代議士会などで「菅降ろし」の動きも続ける考えを示した。

 民主党内の中間派は樽床伸二元国対委員長や旧民社党系のグループが反対する方針を決めている。

 野党側も一枚岩ではない。共産党の志位和夫委員長は1日夜、緊急に記者会見し、「自公両党の党略的な行動に手を貸すことはできない」として2日の採決を棄権することを明らかにした。採決に参加しない衆院議長と欠員1に加え、棄権する共産党9議席を除くと、衆院の総数は469で、過半数は235となる。共産党は賛成する方針だったが、混乱回避に動いたとみられる。社民党も棄権か反対する方向で党内調整をしている。

 衆院の民主党会派は305人で、国民新党、新党日本、与党系無所属を加えた313人から何人が賛成に回るかが焦点。共産、社民両党を合わせた15人が棄権すれば、不信任案の可決には与党系から82人以上の賛成が必要となり、社民党が反対なら85人以上にハードルが上がる。

 民主党執行部は造反人数を「最大80人」とみているのに対し、「小鳩」陣営も「80人は超える」と見積もっており、両陣営の多数派工作は80人前後の攻防となっている模様だ。菅首相は不信任案が可決されれば衆院解散・総選挙に踏み切る構え。解散は天皇の国事行為となるため、首相は可決の場合に備えて2日の天皇陛下の日程を調べるよう周辺に指示した。

 民主党の安住淳国対委員長は1日、「どなたであっても処分の対象にせざるを得ない」と記者団に語り、代表経験者の小沢元代表、鳩山氏も処分する方針を強調。小沢元代表は新党結成も辞さない考えを周辺に伝えており、民主党は不信任案の可決・否決にかかわらず、分裂する可能性が強まっている。【松尾良】


【関連記事】
【「永田町の争い」どう映っているのか】「被災地に目向けて」怒りとあきらめの声
【まさに党利党略】内閣不信任案:被災地の選管「実施無理」 名簿作りも困難
【「野党の義務」か】内閣不信任案:衆院に提出...自民、公明、たちあがれの3党
<内閣不信任案>「いま総選挙あり得ない」経済同友会
<被災地の現状>進まぬ仮設住宅入居 自宅帰れず...浪江町民

最終更新:6月2日(木)1時15分

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 午後からの本会議で内閣不信任案採決へ 2011.06.02.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2472

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ